こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

求人広告営業時代の
営業失敗エピソードを綴っています。
今回で3話目です。

1話目はこちら↓


2話目はこちら↓


08
09
10

11

「もしかしたら反響があるかもしれないし…」
「お客様も納得した上での取引だし…」
自分本位な考えと言い訳を脳内で並べつつ、
私は受注をもらいました。
目の前の売上ノルマを達成させるために。

そして私はそのことについて
考える余裕もないように見せかけながら
他の仕事に忙殺されてゆきました…。

つづきます。

読者登録ありがとうございます!励みになります!