こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

今回の営業失敗事例エピソードは
自分の営業ノルマを優先してしまった話です。
全6回です。
00


01
02
03
04

今回は「売上ノルマ」の話です。
ノルマって響き、めちゃくちゃ悪いですよね…。
なので会社によっては「目標」などという
言葉に置き換えることが多いですが、
意味としては同じなのかな…と思っております。

営業職や販売職は
1年間で達成すべき売上ノルマがあり、
それを半期ごと、月ごとに落とし込み
さらに個人へと割り当てられていきます。

新人の頃は絶対達成できない数字を任せられて
毎日胃がキリキリしていました。
仕事ができるようになってくると
売上が上がるたびにノルマも上がり
やっぱり胃がキリキリしていました笑。

そんな数字に追われまくっていた営業3年目に
やらかしてしまった失敗エピソードです。

続き(2話目)はこちらからどうぞ↓


読者登録ありがとうございます!励みになります!

【お知らせ】****************
「StudyWalker」にて
『地元で広告代理店の営業女子はじめました』の
切り出し連載6回目が更新されました。
今回は上司への報連相(ほうれんそう)についての話です。
下の画像をクリックするか、こちらからご覧ください!
(次回は8/26(月)更新予定です)

sw06