95AFF5A6-1C8A-4B61-8D6B-F26F0E8134CB

相談内容

今回ご相談させていただきたいのは同じ部署の同期とのことです。

私は以前全く別の仕事をしていたのですがデザインの仕事がしたく、
退職後学校に通い今年からデザインの仕事をしています。
なので、現在の仕事を始めてまだ3ヶ月といったところです。

部署には私の他にもう一人新卒で入社した子がいます。
同じ部署の同期ということで社内では一番近い関係になるのかと思うのですが、
正直、その子と性格的に合わないのです。

その子の性格や言動に難があるということでは全くなく、
気が利いて明るくて良い子だと思います。

ただ、距離感だったり動きのペースであったり、
毎度毎度オーバーなリアクションだったりが、
私にとってはとてもストレスになっていて、
何というか、一緒にいるとちょっと疲れてしまうのです。

私は職場の人間関係なので合わない人もいるし、
そういう場合は一線を置いて最低限のマナーを守りつつ
適度な距離で接したら良いかなと思うのです。

しかし、その子にとって私は部署内で唯一の同期であり(私の勝手な推測ではあるんですが)その子としてはもっといろいろと相談し合って励まし合って何でも話せるような、そんな仲になりたいのかなと感じます。

もちろんその気持ちは良く分かりますし、その子よりも余裕がある面もあるだろうから、
支えになってあげないといけないのかなとは思うのですが…。
(でも実際そこまでキャパも広くないですし余裕もないです笑)

ただ、私はやっぱりその子とは合わないと思う部分が多く、
イライラするのをその子にぶつけてしまうのも嫌で、できるだけ距離を置きたいのです。

何かアドバイスいただけたらと思います。
(相談内容は編集しています)


リコさん、こんにちは!
やりたい仕事のために会社を退職、学校へ通ってスキルを学び希望の仕事に転職されたのですね。
その行動力や決断力、すばらしいと思います。
 

ですがせっかく新天地で心機一転奮起しているなか、
同じ部署の同期と性格が合わないのはツラいですね。
 

「一線引いて最低限のコミュニケーションを」と思っても
向こうからグイグイきてしまったら応じるしかないでしょうし、
どういう立ち位置で接したらいいか難しいと思います…。
 

同期の方(A子さん)は新卒入社とのことですので、
社会人スキルはこれから身につけていくのだと思います。
私も入社したてのときは学生気分が抜けておらず、
上司や先輩から注意をされながら「社会人としてのふるまい」を覚えていったものです。
 

真の社会人は周囲を落ち着いて見回すことができますし、
相手を思いやりながら適度に接することができます。

A子さんは緊張の裏返しなのか、学生気分がまだあるのか、
いずれにしても肩に力が入っているのかもしれませんね。

同期は友達ではないです

リコさんもお分かりかと思いますが「同期は友達」ではありません。
なかには同期同士で仲良くして飲みにいったり休みの日に遊ぶ方もいるでしょうが、
それでも「同期は友達」では決してないのです。
 

もしA子さんから仕事の件で相談されたら
「私もまだ新人でわからないから先輩に聞いたほうがいいよ」とか、
仕事以外の話を振られても「私はそういうのよくわからないから他の人に聞いてみたら」
といった感じでやんわりと距離を置いている姿勢を伝えてみるのはいかがでしょうか。
 

仕事上のコミュニケーションはとるべきだと思いますが、
馴れ合いを感じるコミュニケーションに対しては冷ややかでもいいと思います。
「リコさんにはあんまり声かけないほうがいいのかな…」と徐々に気づいてくれると思います。

ビジネスライクでもいいと思います

ビジネスライクはネガティブな意味で使われることが多いです。
「事務的」とか「淡白」とか「そっけない」とか…。
 

でも私はビジネスライクな働き方、悪くないと思います。
職場の方とは深入りせず、仕事の話だけをする。
仕事だけに集中したほうが業務効率も上がりますしね。
 

同期のA子さんだけでなく、周囲の先輩・上司に対してもビジネスライクな姿勢で接していれば、
A子さんもわかってくれるのではないかと思います。

仕事で関係性を深めていく

とはいえ、同期とはこれから先何年も同じ職場で働くことになると思います。
今はお互い新人ですが、徐々に実力の差が出てくるかもしれません。
仕事でトラブルがあったときにお互いカバーし合う時もあるでしょう。
ですので仕事においてはお互い協力し合える関係だといいなと思います。

数年後にはいい仕事仲間になってるかも!?

A子さんが仕事で困っていれば手を差し伸べ、
逆にリコさんが困ったときには助けてもらえるような、
馴れ合いではなく仕事で関係性を深めていけるのが理想的です。
 

そのためにも人間性ではなくその人がどういう仕事をしているかに着目すると、
見方が変わって苦手意識がなくなってくるかもしれませんよ!
 

リコさんも今は下積みの時期でいろいろ大変かと思います。
人間関係のストレスから解放され仕事に集中できるといいですね。
応援しています!