IMG_0577

相談内容

はじめまして。2児のシングルマザーで、とう子と言います。
新卒入社した現在の職場で社会人8年目になります。

ここ最近、子供が大きくなるにつれ今の手取りでは足りないと思うようになってきました。
保育園の進級に伴い英語・硬筆が始まり、また給食が月額制に変更、月刊誌の購入…と
毎月たかだか3,000円程の集金ですが、
手取りの少ないシングルマザーの私にとってはかなりの額です。

多少でも手取りを増やせるように、10月末まで取得予定だった時短勤務を早めに切り上げました。
ただ、それでも大きな昇給の見込みはないので手取りを増やすには、
別部署(電気保守系)への異動をお願いするか転職をするか…のどちらかを選択するしかありません。

数ヶ月前、電気保守系の部署が人手不足で求人を出していたので、
その部署への異動を上司へ打診したところ「前向きに検討する」との返事をもらいました。

しかし数週間前に「気持ちは嬉しいが就職希望者が来たから、
大人の事情でさ〜(=有資格者を採用する予定だから無資格者は要らない)」と言われてしまいました。

即戦力が欲しい部署ですし、ましてや私は無資格ですから上司の言っていることはわかります。
ただ私は生活がかかっているという事を部署異動をお願いした時に言ったはずなのに、
時間を見つけて資格を取れるよう勉強もしていただけに
「私の話を聞いていたのだろうか」「前に言っていた言葉は何だったのか」と
悔しくなってしまいました。

その一件以来、上司に不信感のようなものを抱いてしまい転職活動を始めるべきか?という気持ちになりつつあります。

子供がいるから転職に失敗したくない、転職してまた0から始めるのは不安だ、
でも現状で子供に使えるお金は少ない。

手取りの少ない状態で過ごすのか、資格が取れたら改めて異動を頼むのか、
資格を使える仕事へ転職するのか、はたまた全く違う業種へ転職するのか…
まとまりの無い文章ですみません。

なかなか相談できる人もいない為、どういう選択をすれば良いのかわからずにいます。
(相談内容は編集しています)


とう子さん、こんにちは!
子育てとお仕事そして家事全般と、すべてをお一人でなさっているのはとても大変ですね。
日々本当にお疲れさまです。

きっとお子様が成長していくにつれて、家事分担したり、なにかと協力しあったり、
家族3人で支えあって過ごしていけることでしょう。
ですが、小学校・中学校・高校・大学へと進級するにつれて、
教育資金など経済面が心配になりますよね…。
とう子さんがお考えのように、現在の働き方を見直すときなのかもしれません。

その資格、とりましょう!絶対に!

電気保守のお仕事に必要な資格は「電気工事士」でしょうか?
電気工事士は現在需要がものすごくあります
なぜなら東京オリンピック開催に伴う建設工事による工事量の増加、震災復興工事、既存の建物の改修・補修工事など建設業界全体の工事量が増えているからです。

建設工事が増えるとあわせて電気工事も増えます。
建物がある限り、電気工事士の需要が途絶えることはないでしょう。

電気工事士の需要が拡大していることもあり、求人募集も活発です。
「無資格・未経験OK!」をうたっている会社も多数あります。
働きながらスキルを身につけ、資格取得をサポートしてもらい、
さらに給与アップだなんてありがたいですよね。

女性はまだ少ないものの活躍している方もいますし、
他社で実績が出ていることから女性を率先して採用する会社も増えてきています

電気工事士、活躍する女性が続々増えています!

一からのスタートは不安かもしれませんが、
手に職つけて報酬アップできれば、将来への漠然とした不安もとりのぞけるのではと思います。

せっかく資格取得しようと勉強なさっているのですから、ぜひともその資格、取得しましょう!

冷たい会社に今後も貢献する必要はないのでは…?

とう子さんが今大変な状況であることを知っていながら、
手を差し伸べてくれない会社に対してこれ以上貢献することはないと私は思います。
転職先が決まるまでのつなぎ、くらいの気持ちでいいかもしれません。

一見アットホームそうに見える会社でも、
こういうときに社員を大切にしてるかどうかがわかりますよね。
8年も会社のために尽くしてきたのに…悔しいです。
この悔しさを転職活動へのパワーに変換していってもよいのではと思います。

私には見えます…とう子さんが未経験から電気工事士としてスキルを積み、
やがて独立し、女社長として成り上がる姿を!
行動すれば未来は開けます。応援しております!