IMG_0505

相談内容

会社に入社して2年目の営業職の者です。

社名に憧れて新卒入社したのですが、
入社してからその会社の体育会系の雰囲気に馴染めない自分がいます。

どう考えても理不尽なことを「これはここのカルチャーだから」という言葉で片付けられ、
自分の中の常識が揺さぶられる日々です。

外に出てお客さんと話すのは楽しいですが、内部のやりにくい空気に憂鬱になったり涙が出ます。

転職活動をしていますが、勘付かれたのか直属の先輩に「今の仕事を一生懸命やって身体を壊したとかならわかるが、今の時期に転職したりするのはどこ行っても続かないし、仮に専業主婦になったとしても育児放棄するんじゃない?」と言われました。

そう言われると自分がなにをやってもダメかと自信がなくなってしまいました。
転職活動しててもいいのでしょうか?
(相談内容は編集しています)


T子さん、こんにちは!
憧れの会社に入社できたのに、理不尽なことが多く辛い日々をお過ごしなのですね…。

会社ならではの自慢のカルチャーであっても、
それが世間的に非常識でお客様に迷惑がかかると判断されたのであれば、
従う必要はないかなと思います。

「これはおかしい、理不尽だ」と自社を客観的に見られるのは
T子さんの社歴が浅いからだと思います。
世間がその会社を見たとき抱く印象に近いかと。
次第に感覚は麻痺し「社内の皆がそう言うのだから正しいのだ」と
いわば洗脳に近い形で会社に染まってゆくのだと思います…。

どんな会社でも社風や経営方針がありますが、
それは「お客様のため」というのが大前提でなければならないと思います。
その会社を基準に世の中が回っているわけではありませんからね…。

社会人1~2年で転職しようとすると「根性がない」とか「どこに行っても続かない」とか言われがちですが、私はそうは思いません。

貴重な20代前半ですから、自分が納得できる会社で働いて成長したいですよね。
納得できるかどうかは入社してみないとわからないですもん。

今の会社で3年後イキイキ働いてる自分が想像できないのであれば、転職もありだと思います。

新卒2年目でしたら「第二新卒」として活躍できる場がたくさんあります。
引き続き営業職希望ならなおさら選択肢は多いはずです。
現在企業は人手不足・若手不足に悩んでいます。
職務経験よりも情熱やポテンシャル重視で若手を求める企業は多いです。

体育会系の職場ということで退職時にいろいろ言われてしまう予感はありますが、
一時の苦さだと思ってスルーしてくださいね。

第二新卒として前向きな転職を!

お客様と接するのが楽しいと思えるT子さんなら絶対にご活躍できる職場が見つかると思います!
自信もってくださいね!