onayami39a

えりた
今回メールをくださったのはペンネームみっつさん。今年転職をした職場で客先駐在という形で勤務されているそうです。
相談内容
客先駐在で配属された職場がとにかく緩いです。
平気で毎日数分遅刻する人や、頻繁にバス遅延で遅刻をする人がいます。

また、職業柄数少ない女性(他社で同じ現場配属の人)が数人おり、その方達はとても優しくフレンドリーなのですが、業務中に大声でお喋りしていたり、常に一緒に行動していたり、会議中に顔を見合わせてクスクス笑っていたり…。

「勉強しなくても大丈夫!適当にやってわからないところはわからない〜って言えばみんな優しく教えてくれるよ!」と言ってきたり…。
学生か?本当に社会人か?と突っ込みたくなる勤務態度なんです。

ただ、まわりの男性社員からは「女性同士で仲良くしたほうがいいよ、女性がきてから雑談も含めて賑やかな雰囲気でいいよね」と仲良くすることを勧められます。

もちろん会社ですから挨拶やちょっとした雑談はにこやかに返しますし、その女性社員の方ともコミュニケーションは取れていると思います。しかし、ビジネスとしてのコミュニケーションと慣れ合いを履き違えている方たちとはこれ以上仲良くしたいとも思いません。

現在こういった環境でもやもやしていまして…
私の考えは真面目すぎるのでしょうか?
郷に入っては郷に従えという言葉の通りもう少し柔軟に考えるべきなのでしょうか?

また、直属の上司はこの緩い雰囲気が好きと言っており相談しづらいです。
幸い、社長や研修を担当してくれた上司はとても良い方なので相談しやすい雰囲気もあり、相談しようかと少し考えています。

ただ、内容的に愚痴ベースの話になってしまいそうなので社長や研修担当の上司に相談して良いものなのか…?とも悩みます。
(ご相談内容は編集しています)

みっつさん、こんにちは!
緩い雰囲気の職場で苦労されていらっしゃいますね…。

しかも客先駐在ということで、取引先の職場なんですよね…?
取引先の職場に出向している同業他社の女性社員が
取引先にも関わらず大声でお喋りしているのですか…!?
取引先の会議中にクスクス笑ってるのですか…!?
取引先の職場で!?出向している身で!?え…!?!?

そりゃもうみっつさんの感覚が至極当然ですし、それを微笑ましく見ている男性社員もおかしいでしょ!!普通に変ですよ……汗

馴れ合いは不要です!

働く場所が毎日同じでも、そこは取引先の現場なんですからより一層社会人としての自覚を持って仕事をすべきですよね。

もちろん雑談で職場の方々とコミュニケーションをとることも必要ですが、それは仕事を円滑にするためですから。仕事をサボるのとは訳が違いますよね。

女性同士で馴れ合ったり、業務中にお喋りしたり、常に一緒に行動したりと、真面目に仕事に取り組んでいない人に合わせる必要はまったくないと思います。

そういう方々とは最低限のコミュニケーションにとどめて、みっつさんは自分がすべき仕事に毅然と取り組んでいいと思います。

やるべき仕事に向き合うのみ!

人事の方に相談して異動するのもあり

職場の緩い雰囲気に絶えられない場合は、研修担当の上司や人事の方に相談して職場を変えてもらうよう相談をするのも一つの手だと思います。

厳しすぎる職場はストレスですが、緩すぎる職場もそれなりにストレスだと思います。

職場の雰囲気を変えることはできませんが、自分が職場を変えることはできます。他にも出向先はあるでしょうから、一度相談してみることをおすすめします!

かわいこぶりっこが許されるのはせいぜい25歳まで!

「勉強しなくても大丈夫!適当にやってわからないところはわからない~って言えばみんな優しく教えてくれるよ!」と言っている女性に私は言いたい…。

かわいこぶりっこが許されるのはせいぜい25歳までだよ!!!と。

あとで後悔することになるよ!!!と。
だんだんみんな優しくなくなってくるよ!!!!と。

みっつさんの向上心とスキルが存分に活かせる職場はきっとあります!
陰ながら応援しております!