IMG_0177
えりた
今回メールをくださったのはペンネーム整美委員長さん。かねてからの希望だった上京を果たしたものの、予想外の営業職になってしまい悩んでいるそうです…
相談内容
はじめまして。
ペンネーム整美委員長と申します。

いつも漫画やお悩み相談等、更新を楽しみにしております。
今回、思い切って相談させていただきます。。
拙い文章ですが失礼します。

わたしは就職で上京してきました。
元々、上京はしたいと思っていて、
進学でしなかったため、就職で上京した形です。

特に将来の夢もなく、
たまたま内定を頂いた会社があり、そこに就職をしました。
やりたかった仕事!というわけでもないため、心が入りづらいです、、、

また、本来の応募時点での志望職種が内勤職でした。
しかし、いざ蓋を開けてみると営業職。
研修終われば異動あるのかな、と思っていましたが、
異動もなく、あろうことは
「お前は営業の能力があるから絶対内勤にはいけない」
といろんな方に言われてしまいました。

さらに、人事の責任者の方にも、
「お前を内勤にするつもりは無い」

営業だけは就活のときに避けていた私としては
絶望的に近い感情が芽生えました。
営業が嫌なわけではありません。
お客様とお話するのも楽しいです。

しかし、やはり引っかかる部分も多く、
またメンタルが元々強いわけではないので、
人一倍責任感とストレスを感じてしまいます。

そこで、転職を考え始めましたが、
仲の良い先輩を裏切ってしまうのではないか や、
いまの会社は休みや給料面では好条件なので、
これ以上のところを見つけられるのだろうか、等
心配事がつきません。

いっそ地元に帰ってしまえばいいのかと思いますが
でもまだ仕事に追われて、ほぼ東京を満喫できていない自分がいます、、

相談をしておいて、申し訳ないですが、
もうどうしていいか分からない八方塞がりの状態です。
こんな相談ですみません。

ここまで読んでくださってありがとうございます。
相談への回答
整美委員長さん、こんにちは!
就職のタイミングで上京されたのですね、
また内勤職希望だったのに、営業職になってしまったとのこと。
よっぽど営業としてのスキル・天性があり、見出されてしまったのですね…
きっと整美委員長さんは「人当たりがよく、コミュ力が高く、素直そうで明るい方」なのだと推察いたします。

ですが採用時点では内勤職だったのですよね?
研修後に営業職に変わってしまうだなんて
ちょっと詐欺ですよね…。契約違反といいますか…。
引っかかる部分はそりゃあるでしょうし、
心が入りづらいのは当然のことだと思います。

今後の進路として私なりに3つ考えてみました。

(1)今の営業の仕事を"期間を決めて"やってみる
…せっかく向いていると言われた営業職。1年だけやってみよう。
1年ならストレス多めでもがんばれそう。
しっかり稼いで、退職後は数か月東京を満喫して、それから地元に帰ろう。

(2)東京で内勤職を求め、転職活動する
…やっぱり営業職はやりたくない。多少待遇が悪くても内勤職がいい。
転職活動して、定時で帰れる内勤職見つけて、仕事しながら東京を満喫しよう。

(3)東京でフリーターになる
…東京を満喫したら地元に帰る予定だし、時間を自由に使えるフリーターになって、
東京を満喫しまくろう!

…どうですか!?どれも東京を満喫できると思いませんか!?
整美委員長さんは将来の夢はなくても「上京したい」「東京を満喫したい」という
2つの意思があるのです。その意思を尊重したプランはいかがでしょうか?
東京を存分に満喫してから地元に帰るかどうか考えることをおすすめします!
えりた
東京での生活、ずっと地元派の私にとっては羨ましい限りです。仕事も遊びも東京ならではの経験ができるはず。後悔のないようにお過ごしくださいね!