IMG_0175
えりた
今回メールをくださったのはペンネームmiさん。サービス業や人事のお仕事を経て現在は営業事務の仕事をしているそうです
相談内容
私は新卒でサービス業(主に接客)で6年程働いた後に転職し、
2ヶ月間のみ人事アシスタントで契約社員として働いて、
現在の会社で営業事務に正社員で1年9ヶ月程勤めています。

この契約社員時代ですが、一緒に業務をする派遣社員の方が
仕事を抱え込む人で尚且つ、私が社員の方と交流を持ったり、
上司の指示で私が社内行事に出たりするのを嫌がったりする人で、
元々新卒の会社を最後にパワハラで退社していた傷が悪化して、
1ヶ月半経過する頃には会社に行けなくなりました。
ただ、泣きながら会社に行きながら現在の会社の求人を見つけて、
採用されたので逃げるように再度転職しました。

現在の会社では、人手不足だったこともあり
主任や先輩から次々と仕事を教えられて楽しかったのですが、
やはり有給が自由に取れないのと(年5日まで&取り方に制限付き)
この会社でずっと定年まで働く事を考えたら、楽しくないと感じるようになりました。
また、担当営業はどんどん売り上げを下げていき、
会社のマイナスになっているので、フォローしがいがありません。

もう一度、転職を考えているのですが、まだ迷っています。
職歴が微妙なので自信がどんどんなくなってきてしまっています。
面接も苦手で、全く話せなくなり、こうやってマイナスにしか考えれなくなります。
出来れば背中を押してほしいです。
もっと、楽しく働きたいし、頑張っている営業さんを支えれる職場で働きたいと思っています。
相談への回答
miさん、こんにちは!
新卒で働いていた職場ではパワハラに苦しみ、
転職後は共に働く派遣社員さんとうまくコミュニケーションがとれず
大変辛い思いをされましたね…。
パワハラって上司とか同僚とか部下とか関係ないんですよね。
職場に嫌な思いを平気でさせる人が一人いるだけで
一緒に働くのが苦痛に感じたり、仕事自体が嫌になってしまうものだと
思います。私もそういった経験があるのでよくわかります。

現在の営業事務の仕事も、有給がしっかり取れないなど
職場環境に魅力を感じていないのですね。
転職を考えているのであれば、思い切って行動してみてはいかがでしょうか?

いろんな職場で様々な職種を経験したことは
決してマイナスなことではありません。
企業が中途社員を採用する際、
・これまでの経験をどう生かしてくれるのか
・どれだけうちの企業の方針に素直に従ってくれるのか
・うちの企業の社風や従業員との親和性
などをみていることが多いです。
接客、人事、営業事務を通して成長したことは必ずあると思います。
これまでの経験があったから御社に貢献できることがある、と
miさんらしく面接で伝えてみてはいかがでしょうか。

また、面接の際「前職を辞めた理由」は必ず聞かれると思います。
ここで「上司にパワハラされた」「気の合わない同僚がいた」などの理由は
伏せておいたほうがいいと思います。
「うちの会社に転職しても同じことを言って辞めるのではないか…?」と
懸念されてしまうからです。
その際は辞めた原因よりもなぜ転職したのかという未来に向けた理由があったことを
伝えたほうがいいと思います。
(例)
サービス業から人事アシスタントに転職した理由…
サービス業を通して人材育成や組織作りに興味が出てきたから
人事アシスタントから営業事務に転職した理由…
人事の経験を通して、組織の最前線である営業を支える仕事に興味を持ったから
※ざっくばらんに想像で書いてますよ!^^;

転職を何度か繰り返して、ようやく職場の人に恵まれたり
心身共に健康的に働けた方を私は何人も知っています。
私は転職が悪いことだとは思っていません。
自分らしく働ける場所を見つけることのほうが
自分の人生を豊かにするためにも大事だと思います。
「楽しく働きたい」は立派な向上心だと思います。
miさんのスキルと向上心を味方に、ぜひ一歩踏み出してくださいね!
えりた
いろんな職場を経験することで自分らしく働くための「指針」が培われていきます。自信を持って「自分らしく」働ける職場を見つけてくださいね!