IMG_0157
えりた
今回メールをくださったのはペンネームちゃんあいさん。社会人4年目で現在印刷会社の営業をしているそうです。
相談内容
新卒で印刷会社の営業職に就いてから4年になります。
営業の仕事はいいこともありますが、
辛いこともいまだにたくさんあり
なんども転職をしようと考えました。
周りの同期や後輩がどんどん辞めていったので、
周りは私が舐めないよう優しくなっていっていき、
結婚して子供ができたらやめようと今ではなんとなく考えているのですが、、
この仕事をずっと続けたくないけどなんとなく仕事をしている毎日に、もやもやします。
やりたい仕事も特にありません、、
えりたさんにアドバイス頂けたら嬉しいです。
相談への回答
ちゃんあいさん、こんにちは!
印刷会社の営業の仕事は相当激務なのではないでしょうか…。
少なくとも私が知っている印刷会社の営業さんは
皆さん顧客に合わせた短納期スケジュールで
年中多忙な日々を送っております。
また顧客と印刷チームの間で板挟みになって
ストレスを抱えることも多いのではないでしょうか。
離職率が高い印刷・広告業界で4年も奮闘しているのは
とてもすごいことだとは思いますが、
何度も転職を考えるくらいつらいことが多いのなら
やはり退職・転職に向けて考えたほうがいいと思います。

一般的には辞める理由って、ちゃんとあるのです。
「人間関係がうまくいかない」とか
「残業が多くて身体がもたない」とか
「給与、待遇がよくない」とか
「別の仕事がしたい」とか。
それがないけど、なんとなくつらい・辞めたいと思うのは
心がとっても疲れているからだと思うのです。
身体や心が「このままだとよくないよ」と危険信号を出しているのではないでしょうか。

やりたい仕事がないとのことですが、
求人情報をいろいろ見てみればきっと
「あ、なんか楽しそう」と思える仕事だったり
「ちょっとやってみようかな」と思う仕事は出てくると思います。
そういうちょっとした動機で全然いいと思います。
まずは環境を変えることで、もやもやした気持ちは晴れると思います。

心が疲れ果ててしまう前にぜひ
無理なく働けるような環境に変えてみることをおすすめします。
ちゃんあいさんがときめく仕事は必ずあると思いますよ!
えりた
環境を変えることには勇気も労力もいりますが、これまでのもやもやを取り除くことができるかもしれませんよ!ファイトです!
ご相談メールはこちらから!