IMG_0149
えりた
今回メールをくださったのはペンネームあいさん。現在30歳で、パートをしながらイラストレーターをしているそうです。
相談内容
私は、パートをしながらイラストレーターをしています。
パートをやめてイラストレーター一本でできたらいいのですが、
仕事がずっとある保証はないし、イラストのみで目標金額にいったことがありません。
世の中の夢を追いながら、かけもちで働いてる人はどのタイミングで、
バイトやパートを辞めているのでしょう?
イラストの仕事を取ってくるにも、どう動いたらいいかわかりません。
その場でこれ、いくら?って聞かれるのも得意ではなく、モゴモゴしてしまいます。
自信をもって〇〇円です!と言えたら良いのですが、
お金を受け取るのが得意ではなく若干びびりながらやつています。。
また、クライアントから連絡が途切れるということが最近三度ほどあり、
こちらから再度連絡しても良いものかと、悩んでいます。
お手隙の際にお返事をお願いしますと言った以上待ち続けた方がいいでしょうか?
データを送ってから2週間くらいになります。

長く、色々と話してしまって申し訳ございません。
どうぞ、よろしくお願い致します。
相談への回答
あいさん、こんにちは!
イラストレーターとパートのお仕事をかけもちされているのですね。
私もイラストや漫画の仕事一本でやっていきたいと思っている一人です。
そして、あいさんと同じくどのタイミングで仕事を一本化するべきか悩んでいます。
本当に難しい問題ですよね…。
私も知りたいです…笑。

世の中のイラストレーターさんがどういうタイミングでバイト・パートとのかけもちを辞めて
専業イラストレーターになっていくのかその実情は私もわかりませんので、
私個人の身の上話をさせていただきます!笑

私は広告営業の仕事を辞めたあと、WEB専門学校へ半年通い
それからはWEBコーダーとして4年仕事をしていました。
未熟ながらもなんとか仕事をしていたのですが、
やはり独学でやり続けるには限界も感じていまして。

そんな頃、Instagramで漫画を描いたことがきっかけで
漫画の仕事をいただけるようになり、
漫画の仕事をもっとやってみたいと思うようになりました。
そこで、「漫画の仕事で月20万を越えたら、WEBの仕事はもう辞めよう」と
目標を立てて動くようになったのです。
ところがどっこい、なかなか月20万円は達成できず…苦笑。
でもやっぱり、気持ちとしては漫画でがんばりたい!と思い、
今後は漫画の仕事に絞り、営業活動や諸々これまで以上に行動して
月20万円達成できるようにがんばります!と
先週夫に報告したところです。
あいさんも、イラストレーター一本でやりたいと思っていらっしゃるのであれば
旦那さまとご相談して、その方向で考えてみても良いのではないでしょうか?
きっと専業イラストレーターになることで、営業活動や戦略を練る時間が
作れるかと思います!(もちろんイラスト制作にあてる時間の確保も!)


ちなみに私のこれまでの動きと今後の動きはこんな感じです。

これまで漫画の仕事を取るためにしたこと
・ランサーズやクラウドワークスなどに登録、コンペに参加する
・無料イラスト素材サイト「イラストAC」に登録して、イラストを400点ほど掲載する
・繋がりのある企業に営業し、仕事をもらう

これから漫画の仕事を取るためにしたいこと
・自分の漫画(イラスト)の強みとなるテイストの確立
・ターゲットとなるジャンルや媒体の明確化(Web、書籍、広告、パッケージなど)
・料金の明確化
・上記をふまえてポートフォリオを作り直す
・法人を対象にするのか、個人を対象にするのか(両方こなすのは難しいと思うので…)
・対象となるジャンル・分野への営業(出版社、広告代理店、デザイン会社、WEB会社、一般企業など)

…つらつらと自分の話を申し訳ありません。
何か少しでもご参考になれば幸いです。

また料金設定の件ですが、私も割と安く受けてしまいがちです。
夫にも毎回怒られています。
夫いわく、「自分が考えている金額の2倍で提示したほうがいい」だそうです。
イラストや漫画は誰でも描けるわけではないし、それぞれのイラストレーターさんの
オリジナリティのあるタッチに価値を見出してもらってるのだから…と。
なのであいさんも私も、自信持って料金設定しましょう!

また、クライアントから連絡が途切れる件ですが
再度連絡して全然いいと思いますよ!
仕事として取引してる以上、下手に出ることはないと思います。
私も割とグイグイ連絡しています。

こちらこそ長々と申し訳ありません!
お互いがんばりましょうね!
えりた
フリーランスはどの分野でも孤立しがちなので、SNSや営業活動で人脈を広げ情報収集ができると安心できますし、刺激にもなりますよね。ともあれまずは専業イラストレーター目指してご主人にご相談ですよー!