IMG_0140
えりた
今回メールをくださったのはペンネームぽんこつさん。現在25歳で、今年4月で4年目を迎えるシステムエンジニアさんです。
相談内容
4月で4年目となります。
4月から別のところに異動になるのですが、どうにも自信が持てません。
というのも、今お世話になっているところで3年間褒められた記憶が全くなく、
できていても必ず指摘が入り、出来ているところに関しては無視。
けど自分よりできていない後輩を褒める声はよく聞く。という環境で働いており、
自己評価、自己肯定が著しく低下してしまいました。

何をしても自分はだめなんだと思うようになり、自分の考えも信じられなくなり、
決断力もなくなってしまいました。
こんな状態で4年目を迎えることが不安です。
自己肯定を高める方法や、どうすれば不安がなくなるか、
自分に自信を持てるようなアドバイスがありましたらお願いいたします。
えりたさんみたいに上からも下からも慕われて仕事のできる人になりたいです。

【その他いろいろな情報】
・真面目
・ネガティブ
・社交的(と言われる)
・傷つきやすい
・細かい作業が得意
・母他界(2年前)、父、姉とは不仲
・文系
・人の影響を受けやすい
・頼み事は断れない
・ロルバーンノートを見ると買ってしまう
・システム手帳が好き
・読書も好き
・ノートにまとめるのが好き
・年上からは好かれやすい
・年下からは絶対に嫌われる
・いじられキャラ(と言われる)
・プライドがそこそこ高い
・怒られると死にたくなる
・人が怒られてるのを聞くのも辛い
・物音に敏感
・気遣いはできる!
・周りも見えている…と思う
・小中高、必ず1年はいじめに遭う
・世話好き、赤ちゃん、子ども大好き

長くなりましたが、いつかご回答していただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
相談への回答
ぽんこつさん、こんにちは!
SEのお仕事をなさってるのですか!かっこいいです…!
SE業界のことはまったく詳しくないのですが
設計担当、技術担当、保守担当と様々な方たちが
一つの仕事を連携して進めていくようなイメージがあります。
まさにチームワーク力が肝!って感じですよね。

それなのに、3年間在籍していた部署でほとんど褒められず、
後輩のことは褒めるだなんて、失礼しちゃいますよね。
上司や先輩はなぜぽんこつさんのことを褒めようとしないのでしょうか?
ぽんこつさんの性格や人となりを一覧にして送っていただきましたが
繊細で真面目にコツコツ、穏やかな性格が伺えます。
特にロルバーンノートを見ると買ってしまうだなんて茶目っ気がありますし
(思わず吹き出しちゃいました)
怒られると死にたくなることには完全同意なので、
私と気が合うだろうな…と思いました。

ただ一点だけ気になる項目は「プライドがそこそこ高い」でしょうか…
もちろんプライドって誰しも必要です。
現在の仕事に対するプライドやこだわりなど
自分の主軸となるような考え方はあるべきです。
ただ、こんなプライドの高さがあったりしませんか?
例)
・自分の非を認められない
・正義感が強くて敵を作りやすい
・自分のやり方を通そうとして融通がきかない

もしこういったネガティブ寄りなプライドがあるのであれば、
少し見直してみても良いかもしれません。
4月から違う部署に異動されるとのことですので
職場の人間関係を構築し直すチャンスだと前向きに捉えましょう!

人間関係を良好にするポイントは「他者を認めること」だと私は思います。
・他者の意見を聞く、
・理解する(受け入れる)、
・ちょっと自分の意見を言いつつ共感する。
この3ステップを踏めば自然と仲良くなれると思います。
他者との関係が良好になることで自然と
「他者に受け入れられてる→自己肯定感アップ!」となると思いますよ!

離職率の高い業界で4年目を迎えるだなんて
本当に素晴らしいことだと思います。
ぽんこつさん、めちゃくちゃ偉いしすごいんですよ!
4年目はきっと自分に自信が持てるはず。
ロルバーンノート片手に新しい部署へレッツらゴーです!!
えりた
他者を受け入れる・寄り添うことは自己肯定感に必ずつながります。周りにどう思われたいかよりも自分が周りをどう見つめるかが鍵ですよー!ファイトです!