IMG_0136
えりた
今回メールをくださったのはペンネームまるにゃーさん。現在28歳で、広告代理店営業5年目。多忙な日々を送っているそうです。
相談内容
社内業務、社内営業と対顧客業務とのバランスの取り方が難しいです…。
お客さんのために仕事をしたいのに、逃れられないミーティング、会議、チーム会議、1on1…
バランスの取り方と気持ちの切り替え方が難しい!
相談への回答
まるにゃーさんこんにちは!
まるにゃーさんのお悩み、同じく広告代理店営業を経験した私にとって、
首がもげるほどうなづいてしまう内容です!
本当に時間足りないですよね…1日72時間くらいほしいですよね…
中身のない会議多すぎですし、皆さん発言しなさすぎですよね…。
お客様のために仕事をしたいのに、お客様に費やす時間が足らない。
とはいえ、仕事を円滑にするためにも社内営業や社内コミュニケーションも
大切な業務ですもんねぇ…。バランス本当に難しいですよね。

私の経験則で恐縮ですが、お客様とは訪問重視でなく
電話やメールなどでの接触を重視していました。
もちろん直接お会いする営業スタイルが理想ですが
時間がない状況ですとそうもいきませんので…
対面が少ない分、電話もメールもレスポンスを早くして、
フットワークの軽い営業として行動していました。

あと会議は終了時間が曖昧なことが多かったので
「実は2時間後にどうしても外せないアポがありまして
できれば会議は1時間くらいでまとまるとありがたいです!」
と事前に上司へ伝え、会議中の意見は前のめりで発言し、
会議が長くなりそうなときは途中離席して営業に行ってました。

それと社内業務ですが、私の場合
「社内の皆様を褒めまくる、そして頼りまくる」戦法で乗り切ってました。
何か頼みごとをするときは
「◯◯さんのお仕事は的確で頼りになります!
お客様からも好評ですよ!本当にありがとうございます!」といった感じで伝えると
相手も快く引き受けてくれてました。

上記のどの行動も
「業務を効率化させて、その分お客様のために仕事をしよう!」
という気持ちが根底にあります。
社内業務も対顧客業務も全て「お客様のため」に繋がっていれば、
気持ちの面でも楽になるのかなと思いました。
でもやっぱり1日72時間くらいほしいですよねー…(苦笑)
えりた
各方面に神経すり減らして愛想笑いして疲れちゃいますよね…「私がんばってる!ほんと偉い!」と口に出してご自分を労ってくださいね…!