営業えりたのお仕事絵日記

カテゴリ: 営業マンガコラム

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。「都内の不動産営業マンから毎朝テレアポがきてた話」の話の途中ですが、あと数日で4月ということでこちらの話題を! 🌸 4月から新生活を迎える新社会人の皆さん、 ご就職おめでとうございま ...
新生活ファイト2020

こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださり
ありがとうございます。

都内の不動産営業マンから毎朝テレアポがきてた話」の
話の途中ですが、
あと数日で4月ということで
こちらの話題を! 

🌸 4月から新生活を迎える新社会人の皆さん、
 ご就職おめでとうございます〜☺️🌸
 
その他、転職や復職、独立や起業、ご入学など
様々な新生活を迎える皆々さまの新たなる門出を
心よりお祝いいたしますとともに、
これからのご活躍をお祈りしております。

現在コロナの影響でままならない生活を余儀なくされ、
仕事に影響が出ていたり、
不安や心配が尽きぬ方も多いかと思います。
特に新生活が始まる方は
新しい環境がどうなってしまうのか不安ですよね…。

人生山あり谷ありで常に順調とはいきませんが、
大変な時こそ優しい言葉を掛け合ったり、
思いやりの心で乗り越えていきたいですよね。

そんなわけで、私が新社会人のときに
心がけていたことをまとめてみました!
全部で4つです!

 200330_01200330_02
200330_03
200330_04

どれもこれも「当たり前のことじゃないか」と
思うかもしれません。
だがしかし!当たり前のことを
バカにしないでちゃんとやれる人が
真のかっこいい社会人だと私は思うのです…。

そして新社会人だけでなく年齢問わず
大事なことだと思っています(特に4番目)

この季節は初々しいスーツを着た若者を見るたびに
「みんな…この先いろいろ大変なこともあるだろうけど
きっと未来は明るいよ!がんばれ!」と
念を送っております。

私も初心に返って
日々の仕事をがんばろうと思います!
それでは!

◆新社会人向けの参考記事

営業絵日記シーズン1(社会人1〜2年目)


商談の際のポイント


えりたの営業講座


ひとみさんが私にくれたもの


人生で2回目の受注



職場の人間関係に悩んだら


 

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。先日、営業代行会社社長から聞いたちょっと「深イイ話」です。  営業職は将来AIにとってかわるのでは…?そんな話をちらほら聞いたことがあります。 たしかに営業が商品説明しなくてもWeb上で ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださり
ありがとうございます。

先日、営業代行会社社長から聞いた
ちょっと「深イイ話」です。 

 9DA44BDD-BA9D-4691-897C-3467BDEA3C91B1832625-3ACB-4E4E-B13F-BF381CDACAE8

営業職は将来AIにとってかわるのでは…?
そんな話をちらほら聞いたことがあります。
 
たしかに営業が商品説明しなくても
Web上でわかりやすい情報を得たり
Web上で商品・サービスが申し込めたり、
自分の希望に合ったプランを
算出することだってできますもんね。

でもほんとに将来、
営業職という職業がなくなるのかな?と
少しもやもやしたりもしてました。

そんなもやもやを営業代行会社社長が
「深イイ話」風にしっとりとまとめてくれました。
(スマホの着メロがいい感じに雰囲気を作ってました笑)

営業職はなくならない、なぜなら
ネガティブな感情を受け止めることができるから
だそうで。
たしかにそうですよね。

ITの発達で業務の効率化は進んでも
お客様のネガティブな感情や思いを
受け止めるには限度があります。

人の心は効率化できませんもんね。
そんな話を聞いてもやが晴れたような
前向きな気持ちになりました^_^




◆個人的おすすめな「深イイ話」エピソード
転職から2週間後の出来事(東日本大震災のときの話)
※この話は昨日リンクを貼るべきでしたね…私ってやつは…


背中を押してくれた相田先生の話


ガスト森田店で、M沢さまと


■営業1年目のコミックエッセイはこちら


■営業3年目〜のコミックエッセイはこちら

月曜〜土曜は朝7時・日曜は朝8時にLINE通知がいきます。
(読者登録後、通知のみミュートすることもできます。)

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは主に求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに)4回に渡ってお送りしてきましたテレアポの話、ラストです!( ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださり
ありがとうございます。

当ブログでは主に
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに

4回に渡ってお送りしてきましたテレアポの話、
ラストです!(長々と失礼しました)

ラストは私らしく(?)
失敗エピソードの4コマ漫画3本で
締めくくりたいと思います^^;


 

200225_01
理不尽さハンパないですが、こういうことあります…。
通話環境の悪い電話には要注意です…!

200225_02
この会社は無事に受注できましたが、
「お風呂の人」と呼ばれるようになりました…笑
200225_03
当てずっぽうにテレアポしても誰も得しませんね…
不況時代の営業は迷走してたなぁ^^; 

なぜこのタイミングで
テレアポについて記事を書いたかと言いますと
ズバリ新卒入社や中途入社で今春から
営業職として活躍される方に
読んでほしかったからです。
(一人くらいは読んでくださってるはず…!)

新人営業はテレアポする時間がとても多いです。
(自分の顧客がまったくいませんからね)
最初はうまくできなくて当然です。

もちろんテレアポは
アポイントをとることが最終目的ですが
それ以上に自分から行動し続けることで
得られること、学べることが
たくさんあると思います。

何かのきっかけで繋がる「ご縁」があり
自ら仕事を生み出す喜びがある。
それが営業職としてのやりがいだと私は思います^^

もちろん誠意と敬意と感謝の気持ちを大切に!
お客様のご迷惑にならないように気をつけながら
テレアポがんばってくださいね!

本当はもっともっと書きたいことがありますが、
あまり長すぎるのもアレなので、
テレアポの話は以上とさせていただきます!

それでは!


◆テレアポのエピソードいろいろ
はちゃめちゃにテレアポしてたときの話はコチラ


「テレアポとラジオショッピングと」の話はコチラ


テレアポあるあるはコチラ


 

月曜〜土曜は朝7時・日曜は朝8時にLINE通知がいきます。
(読者登録後、通知のみミュートすることもできます。)




こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは主に求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに)えっまだテレアポの話するの!?と思った方、すみません、も ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださり
ありがとうございます。

当ブログでは主に
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに

えっまだテレアポの話するの!?と思った方、
すみません、もう少しだけお付き合いください…!

今回はテレアポの際、
最初に電話対応してくださる
いわゆる「フロントの方」に対して
心がけていたことについてです。
 

200224_01
200224_02
200224_03


当ブログを読んでくださってる方の中には
テレアポを受ける側の方(いわゆるフロントの方)も
いらっしゃるのではないでしょうか?
何度も言いますが感謝しかないです!涙

毎日何件も営業電話に対応するのは
大変なことだと思います。
断るのもストレスでしょうし…。

だからこそ、敬意と誠意をもって
フロントの方に接しようと心がけていました。
担当者に繋いでいただける可能性も
ググンとアップしますしね!


さて何回かに渡って
テレアポで心がけていたことを
綴ってきましたが
もちろんテレアポで失敗・しくじったことも
たーくさんあります!^^;

次回はテレアポの失敗エピソードをご紹介して
今回のテレアポ話を締めたいと思います!


◆テレアポのエピソードいろいろ

はちゃめちゃにテレアポしてたときの話はコチラ


「テレアポとラジオショッピングと」の話はコチラ


テレアポあるあるはコチラ


 

月曜〜土曜は朝7時・日曜は朝8時にLINE通知がいきます。
(読者登録後、通知のみミュートすることもできます。)




こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは主に求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに)テレアポの話のつづきです。毎日何十件、何百件とテレアポを ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださり
ありがとうございます。

当ブログでは主に
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに

テレアポの話のつづきです。


200223_01
200223_02


毎日何十件、何百件とテレアポをしていると
だんだん脳みそがとろけてきてしまって
その目的や意義を見失いがちになりませんか?
私はたびたび魂がプシュゥゥ…と抜けていました^^;

ですがただ漫然とやみくもに電話をかけても
なんにも伝わりませんし、
成果は出ませんし、
単なる迷惑電話になってしまうんですよね…。

なので改めて私なりの
テレアポに対する目的や心構えを
まとめてみました。

一つ補足としましては
自社サービスを全く知らないお客様(潜在顧客)に
アプローチする場合でも
「このお客様なら役に立てるに違いない…」と
ある程度自分なりに仮説とその根拠をもって
テレアポに臨むことが大事かなと思います。

いずれにしても「売り込みたい」ではなく
「役に立ちたい、そのためにまずはお会いして
お客様の悩んでること困ってることを聞き出して
最適なご提案をして喜んでもらいたい!」
という気持ちが大事かなと思います!

※今さらですがこのテレアポの話は
「法人営業」の場合の話です。
「個人営業」は経験がないので
アプローチ方法など異なるかもしれませんのであしからずです!
 
というわけでテレアポの話、
もう少しつづきます!


◆テレアポのエピソードいろいろ

はちゃめちゃにテレアポしてたときの話はコチラ


「テレアポとラジオショッピングと」の話はコチラ


テレアポあるあるはコチラ


◆テレアポで受注したお客様(エピソード自体はテレアポ関係ないです…)






月曜〜土曜は朝7時・日曜は朝8時にLINE通知がいきます。
(読者登録後、通知のみミュートすることもできます。)




こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは主に求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに)今回から数回に渡って営業職にとっては切っても切れないでも ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださり
ありがとうございます。

当ブログでは主に
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに

今回から数回に渡って
営業職にとっては切っても切れない
でも考えるとため息が出ちゃう…
そんな存在
「テレアポ」について
何回かに渡って
綴っていこうと思います。

200222_01
6A3D85F0-0A67-4CAC-B96B-94038A6758EB


これまで読者の方から
お仕事のお悩みメールを
いただいてきたのですが、
ダントツで多いのが
「テレアポの悩み」です。

そのお悩み、とてもよくわかります。
私もテレアポで随分と悩み、
落ち込んできた口だからです。

迷惑なことをしてるんじゃないか」と
不安になるのもわかりますし、
テレアポをテーマにした漫画を描くと必ず
インスタのコメント欄で
テレアポは迷惑です」と
言われ続けてきました。

電話をかける側、電話を受ける側
どちらの気持ちもよくわかります…。

だからこそ今回改めて
テレアポについて考えてみたいなと思い
テーマにさせていただきました。

私のブログではこれまで様々なお客様との
エピソードを描いてきましたが
割と受注の経緯は描いておりません。
でもよく考えてみれば
テレアポがきっかけで
お取引をしたケースが多いのです。

良い思い出も、苦い思い出もありますが…
いずれにしても自らテレアポをしなければ
繋がることのなかったご縁です。

まさに7コマ目のように
「テレアポしなければ見知らぬ2人のまま」
だったのです。
(小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」のメロディーでぜひ歌ってみてくださいね!)
(若い人は知らないですよね…すみません^^;)

悪いイメージがつきがちのテレアポですが
その先には何があるのか
どう向き合うべきなのか
自分なりに考えていることを
綴っていこうと思います。
(たぶん全5回くらい…長っ!)

というわけでテレアポの話、つづきます!

◆テレアポのエピソードいろいろ

はちゃめちゃにテレアポしてたときの話はコチラ


「テレアポとラジオショッピングと」の話はコチラ


テレアポあるあるはコチラ


◆テレアポで受注したお客様(エピソード自体はテレアポ関係ないです…)






月曜〜土曜は朝7時・日曜は朝8時にLINE通知がいきます。
(読者登録後、通知のみミュートすることもできます。)




こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは主に求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに)今回は新社会人時代にやらかしてしまった話です。 新調した ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは主に
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに

今回は新社会人時代に
やらかしてしまった話です。

 200218
新調したてのスーツは型くずれ防止のために
しつけ糸がついています。

スーツにもよりますが、
背面、袖口、スカート、ポケットなど
様々な部分についているので
うっかり取り忘れることが多くって^^;
度々赤っ恥をかいていました。

でもなかにはポケットに物を入れると
スマートではないことから
ポケットのしつけ糸をつけたままに
する方もいるそうですね。

新社会人の方は特に
しつけ糸の取り忘れにご注意ください^^;

それでは!

◆その他の「営業職あるある」なエピソード
テレアポあるある


静電気あるある


飲み会でのしくじりあるある





■めちゃコミックにて電子書籍配信中!

■営業1年目のコミックエッセイはこちら


■営業3年目〜のコミックエッセイはこちら



月曜〜土曜は朝7時・日曜は朝8時にLINE通知がいきます。
(読者登録後、通知のみミュートすることもできます。)
 

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。今回は花粉症で特に悩んでいた営業職時代、とあるアイテムに救われ今現在もお世話になっているよ…という話です。(PR漫画ではありません)今年は暖冬ですね。いつもより早めにヤツが来ています ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださり
ありがとうございます。


今回は花粉症で特に悩んでいた営業職時代、
とあるアイテムに救われ
今現在もお世話になっているよ…という話です。
(PR漫画ではありません)

200212_01
200212_01 2

200212_02
200212_03
200212_04

今年は暖冬ですね。
いつもより早めにヤツが来ていますね。
そう…スギ花粉がッ…!!!
sugi
(ぎゃーーーーっ!目が…目がぁーー!)
 
私は小学2年生の頃からスギ花粉症でして…。
具体的には鼻水、喉のかゆみ、
目の充血、頭痛などの症状が出ます。

営業職時代は外回りすることもあってか
これでもかというくらい花粉症状が出て
本当につらかったです。

もちろん病院で薬をもらうのですが、
効き目が強すぎて眠くなったり
体全ての粘膜がカサカサになってしまい
声が出なくなったりと、
薬をもらえば万事オッケーというわけでもなく…^^;

そんなときに職場の方から
教えてもらったアイテムは…こちらです!

img_145072_01
※画像はロート製薬さんからお借りしました

【アルガード クイックチュアブル】という商品です。
アルガードは花粉症用の目薬や飲み薬などでも
有名ですよね。

これはチュアブルタイプなので
水なしでなめるだけでOKです。

味は正直おいしくないのですが…^^;
効果は抜群です。
びっくりするくらい速攻で鼻水止まります。

職場の方に教わって以来
数年来お世話になっている
激推しアイテムなのであります。
(お取引先のお客様にもオススメしまくっていました。)
(皆さんこれはすごいと言ってました)


私にはとても合っているのですが、
もちろん個人差もあるかと思います。

薬なので詳しい説明は控えますが、
ご病気中の方や、妊活中・妊娠中・授乳中の方は
控えたほうがいいと思いますし、
副作用や飲み合わせなどご不安な方は
薬局・ドラッグストアの薬剤師さんに相談してから
ためされたほうがいいと思いますよ!
(ドラッグストアでも売ってます)

花粉症の方はこれからが本番の季節…!
しっかり対策して春の陣を乗りきっていきましょうね!
それでは!

月曜〜土曜は朝7時・日曜は朝8時にLINE通知がいきます。
(読者登録後、通知のみミュートすることもできます。)

 

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは主に求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに)今日は営業活動に欠かせない資料についてのお話です。といっ ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは主に
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに

今日は営業活動に欠かせない
資料についてのお話です。

といっても、資料の作り方についてではありません。
資料作成時のさりげない小ワザが
印象をよくするのでは…!?という話です。

200120_01
20012002
200120_03
200120_04
イラストじゃわかりにくいので画像お借りしました(リヒトラブさんです)
F-3185_img1
リヒトラブさんの商品情報はこちら↓

200120_05
もちろん資料でいちばん大事なのは「内容」なので
今回の小ワザは優先順位的には低めです。

ですが、さりげない気配り・心がけが
商談時の印象をほんの少しアップさせるのでは?
と思い今回ご紹介させていただきました。

資料作成時に工夫したこと、小ワザなどがあれば
ぜひ教えてくださいね!
それでは!



こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは主に求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに)今日は部下指導では重要とされている「叱ること」についての ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは主に
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに


今日は部下指導では重要とされている
「叱ること」についての話です。

重要と言っておきながら
私は管理職時代に
部下を叱ることができませんでした…。
そんなエピソードです。

1115_01

1115_01 2
1115_02
1115_03
1115_04

私は「叱る」ことがどうしても苦手で
それができない自分を随分責めましたし、
長年苦しみました。

「リーダーは部下のために叱ることが大切」
「叱れないのは本気で部下のことを考えていないから」
「嫌われたくないだけでしょ」
リーダー向けの書籍や研修で上記のようなことを言われ、
そうかもしれないな、
私は人を指導する立場は向いてないのだな…と
思ったものです。

でもあるときふと
「無理なものは無理、
私は叱れない人間なんだ、
それなら別の形でがんばろう」

と、吹っ切れたのです。

そもそも「叱る」の先にあるのは「部下の成長」
それなら「励ます、応援する、期待する、諭す」といった
ポジティブなアプローチでもきっと部下に届くはず。
そう思うようになってからは
随分気持ちが楽になりました。

たぶん私、根底として叱られるのが苦手なんですよね…。
誰かが叱られてるのを見るのも苦手です。
心臓がバクバクしてしまいます。

もし同じように
「叱る」ことが苦手という方がいましたら
こんな人もいるよとお伝えしたかったのです…!


以前、叱ることがストレスだという
お悩み相談をいただいたことがありましたので
ご参考までに…↓


それでは!









こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは主に求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに)今日は営業テレアポでお客様からよく言われた言葉とその言葉 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは主に
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに


今日は営業テレアポで
お客様からよく言われた言葉と
その言葉に対する考え方が
年々変わってきた話です。


0114_01
0114_02
0114_03
0114_04
0114_05

テレアポの目的は「商談アポイントをとるため」ですが、
1回の電話でアポが取れることは
なかなかないんですよね〜。
なんといっても警戒されますし!

そんなわけでお客様からよく言われるセリフが
「とりあえず資料送ってください」
でした。

新人の頃はただの断り文句だと
思っていましたが、全然そんなことないのです。

お客様によって事情は様々ですが
大抵は
「うちに必要な商品かもしれないけど
いきなり訪問に来られるのもちょっとアレだし
内容をサクッと知るためにも
とりあえず資料送ってもらおう」

といった心境だと思うんですよね。

ですので、資料の送り方やスピード感、
資料送付後のフォローなど
営業としての印象を良くすることで
アポイントへスムーズに繋げることも
可能だと思うのです。

「資料送付の仕方一つで
営業の人となりが伝わるもの。
私は営業として今、試されているんだぁぁ…!」
…そんな気持ちで臨んでいました。
(少し大げさ?いやそんなこともない)


テレアポについてはまた機会を見て
描いていきたいと思っています!

それでは!

■営業1年目のコミックエッセイはこちら


■営業3年目〜のコミックエッセイはこちら




読者登録ありがとうございます!励みになります!