営業えりたのお仕事絵日記

カテゴリ: 営業絵日記 > 営業失敗事例

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。第1話はこちら↓ 以上で今回のエピソードは完結です!長々と書いてしまったので今回の話を短歌でまとめてみました。- ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。


第1話はこちら↓


01
02
03
04
05
06
07

以上で今回のエピソードは完結です!
長々と書いてしまったので
今回の話を短歌でまとめてみました。

----------------------------------------------------
 転職後、
  馴染んでないと思ったら、
   まずは自ら
    歩み寄るべし!
 
 ※部署異動、営業所異動も含む
----------------------------------------------------

…どうでしょうか、
伝わりましたでしょうか^^;

自らコミュニケーションを取る姿勢が
人間関係を円滑にし、
仕事もやりやすくなることを
失敗経験を通して学んだのでした…。

ちなみに最後のシーンで使っている
コーヒーカップですが
かつての職場の皆さんからいただいたもので
今も大事に使っています。
そのときのエピソードはこちら↓


読者登録ありがとうございます!励みになります!






こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。第1話はこちら↓ 前回のエピソードで反省した私は転職先の良いところを吸収しようと決意。いつまでも斜に構えていた ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。


第1話はこちら↓


01

02

03
04
05
06



前回のエピソードで反省した私は
転職先の良いところを吸収しようと決意。
いつまでも斜に構えていたって
なんの得にもならないし、
成長しないと思ったからです。


特に力を入れたのは「社内コミュニケーション」。
各地域の営業さんと会う機会はないけれど
仕事上で関わることは多いので
電話で積極的にコミュニケーションをとりました。

1対1で話してみると気さくで楽しい方ばかり。
色眼鏡で見ていたのは私のほうでした(反省…)

社内の人間関係を円滑にすることで
仕事がやりやすくなり、情報共有ができ
それがお客様へのサービス向上にも繋がり…
と良いことずくめ。

私がもやもやしていた「暗黙のルール」も
それなりの理由や背景があって
それを知ろうとする姿勢が
大事なのだなぁと思いました。
(もちろん意味のわからない慣習もありましたけどね…^^;)

長々と書いてしまい恐縮です!
つづきます!
次回がラストです!

つづきはこちら↓


※ちなみに今回の話は全ての中途入社の方を
指してるわけではありませんのであしからず…。
あくまで私の経験談です!

〜☆〜☆〜☆
【お知らせ】
スタディウォーカーにて
新人営業時代のエピソードを
掲載していただいています。
営業3年目、自社の商品とチームワークを見つめ直した話です。
下の画像もしくはこちらよりぜひご覧ください。
スクリーンショット 2019-11-07 13.20.11


読者登録ありがとうございます!励みになります!


こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。第1話はこちら↓ 第2話はこちら↓ 前回まで中途入社ならではの馴染めなさや暗黙のルールにもやもやしていましたが、 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。


第1話はこちら↓


第2話はこちら↓


前回まで中途入社ならではの
馴染めなさや暗黙のルールに
もやもやしていましたが、
あるときお客様からカウンターパンチを喰らいます。

01
02
03
04


「会社側だって中途入社に対して
思うところがある」
という話を聞き、
まるで私のことを言われてるようで
グサグサきました…。

言われてみれば私は
「前の会社は…」とか
「以前の会社だと…」など無意識に
昔と今の会社比較をしてしまっていました。

そういうのって口に出さなくても
態度で伝わってしまいますし
転職先の人は面白くないですもんね。

腹くくって「求人Dの一社員」に
なるためにも
やれること、できることはある…!

そう気づいた私は
とある行動をし始めます。

つづきます!


※ちなみに今回の話は
全ての中途入社の方を
指してるわけではありませんので
あしからず…。
あくまで私の経験談です!

続き(4話目)はこちらからどうぞ↓


読者登録ありがとうございます!励みになります!


こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。前回の話はこちら↓ 転職先の求人D(仮名)は規模の大きい会社だったので各都道府県の営業所の営業マンと連携を取り ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。


前回の話はこちら↓


01
02
03
04

転職先の求人D(仮名)は
規模の大きい会社だったので
各都道府県の営業所の営業マンと
連携を取りながら進める仕事が多かったです。

ただ、それ以外にも社内には
暗黙のルール的なものがあり
それを知らない私は何かとやらかすことが多く
その度に浮いてしまいました。

これまで培ったきた営業スタイルは
転職先では通用しないのか…と
当時はしょんぼりしたものです^^;

つづきます!

続き(3話目)はこちらからどうぞ↓


読者登録ありがとうございます!励みになります!



こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。今回のエピソードはタイトルのとおりで転職1年目の苦悩を描いてみました。期待と不安と覚悟を持って決断した転職でし ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。


今回のエピソードはタイトルのとおりで
転職1年目の苦悩を描いてみました。

期待と不安と覚悟を持って
決断した転職でしたが
順風満帆には
なかなかいきませんよね…^^;

00
01
02
03
04
※ちょっとわかりにくくて恐縮なのですが
所長の言ってる内容については次回詳しく説明しますね!

転職先は求人D(仮名)という求人広告会社でした。
仕事自体は順調だったのですが
「社内の人と足並みをそろえる」風潮があって
それが当時の私には理解ができず
もやもやする日々でした。

つづきます!

<お知らせ>

ブロガーの海原こうめさんが
先日お会いしたときのことを
記事にしてくださいました!嬉しい…!


いろいろ悩みは尽きませんよね、
人間だもの…。


続き(2話目)はこちらからどうぞ↓


読者登録ありがとうございます!励みになります!








こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。求人広告営業時代の営業失敗エピソードを綴っています。今回ラストです。1話目はこちら↓ 2話目はこちら↓ 3話目はこちら↓ 4話目はこちら↓ 5話目はこちら↓ 以上で今回の営業失敗エピソード ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

求人広告営業時代の
営業失敗エピソードを綴っています。
今回ラストです。

1話目はこちら↓
 

2話目はこちら↓
 

3話目はこちら↓
 

4話目はこちら↓


5話目はこちら↓


22
23
24
25
26

以上で今回の営業失敗エピソードは完結です!

営業スタイルは人それぞれです。
私とは全然違う方ももちろんいらっしゃると思います。
営業マンは売上・数字がすべてだという方も
いらっしゃると思います。

営業マン・営業ウーマンの数だけ
営業スタイルも十人十色。
みんな違ってみんないいのです。

私としては「お客様とのご縁を大切するスタイル」が
自分に合ってましたし、
自分に正直でいられたような気がします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
ぜひ本エピソードへのご感想などいただけたら嬉しいです。
引き続き当ブログをよろしくお願いいたします!

【お知らせ】****************
「StudyWalker」にて
『地元で広告代理店の営業女子はじめました』の
切り出し連載7回目が更新されました。
今回は上座・下座、名刺交換、商談の同行など
客先でのマナーについての話です。
下の画像をクリックするか、こちらからご覧ください!
sw07
他の営業失敗事例エピソードはこちら↓

読者登録ありがとうございます!励みになります!




こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。求人広告営業時代の営業失敗エピソードを綴っています。今回で4話目です。1話目はこちら↓ 2話目はこちら↓ 3話目はこちら↓ 4話目はこちら↓ 今回、文字量多めですみません^^;A社長の言葉 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

求人広告営業時代の
営業失敗エピソードを綴っています。
今回で4話目です。

1話目はこちら↓
 

2話目はこちら↓
 

3話目はこちら↓
 

4話目はこちら↓


16
17
18
19
20
21

今回、文字量多めですみません^^;
A社長の言葉は当時の"浅はか営業マン"だった私に
深く突き刺さりました…。

自腹を切って仕切り直ししようとする私に
 「どんな金額の仕事でも
 プライド持って仕事しなさいよ」

と言ってくれたA社長。
そして、再び仕事させてもらうきっかけを
作ってくれたA社長。

厳しくも懐の深い社長には
感謝してもしきれません。

続き(6話目)はこちらからどうぞ↓


読者登録ありがとうございます!励みになります!




こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。求人広告営業時代の営業失敗エピソードを綴っています。今回で4話目です。1話目はこちら↓ 2話目はこちら↓ 3話目はこちら↓ 予想はしていましたが、やはり反響はゼロ。さらにA社長の怒りに油を ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

求人広告営業時代の
営業失敗エピソードを綴っています。
今回で4話目です。

1話目はこちら↓


2話目はこちら↓


3話目はこちら↓



12
13
14
15

予想はしていましたが、やはり反響はゼロ。
さらにA社長の怒りに油を注ぐような言い訳をする私。
「自分、最低だな…」と思いました。

売上ノルマを達成したところで
それが自社の利益にはなっても
お客様のためになっているのだろうか。
そして私のためになっているのだろうか…。

悩んだ私はある行動に出るのです…。
つづきます。

**************************
ちなみにお客様からのクレームに対して
その昔、お世話になった上司である
東野所長はこう言ってました。

4-16
(営業絵日記 4-16.「ありがとう白木営業所」より引用)

クレームには言い訳せず
「すぐに」「直接」「非を詫びる」
東野所長、さすがです…!

【お知らせ】****************
「StudyWalker」にて
『えりたの悩み相談』連載14回目が更新されました。
今回は社会人5年目の女性の方から
「結婚後もバリバリ働き続けていいのか」というお悩みです。
下の画像をクリックするか、こちらからご覧ください!
※ブログでの「お仕事お悩み相談室」は引き続きお休みしています。
image01

続き(5話目)はこちらからどうぞ↓

読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。求人広告営業時代の営業失敗エピソードを綴っています。今回で3話目です。1話目はこちら↓ 2話目はこちら↓ 「もしかしたら反響があるかもしれないし…」「お客様も納得した上での取引だし… ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

求人広告営業時代の
営業失敗エピソードを綴っています。
今回で3話目です。

1話目はこちら↓


2話目はこちら↓


08
09
10

11

「もしかしたら反響があるかもしれないし…」
「お客様も納得した上での取引だし…」
自分本位な考えと言い訳を脳内で並べつつ、
私は受注をもらいました。
目の前の売上ノルマを達成させるために。

そして私はそのことについて
考える余裕もないように見せかけながら
他の仕事に忙殺されてゆきました…。

続き(4話目)はこちらからどうぞ↓


読者登録ありがとうございます!励みになります!



こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。求人広告営業時代の営業失敗エピソードをお送りしております。前回の1話目はこちら↓ 補足ですが、当時私が売っていた求人誌は「フリーペーパー」という無料で誰でも入手できる形のものでした。 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

求人広告営業時代の
営業失敗エピソードをお送りしております。

前回の1話目はこちら↓



05
06
07
08

補足ですが、当時私が売っていた求人誌は
「フリーペーパー」という無料で誰でも入手できる形のものでした。
コンビニの入口などによく置いてありますよね。アレです。

当時は営業マンたちが自ら
求人誌の設置ができそうな店を探し、
店の人に交渉して置いてもらう形でした。
地域によっては店自体が少なく、
求人誌を置いてもらえる場所がないことも…。

正直反響が見込めなさそうな地域での求人募集。
でも受注できれば自分の売上ノルマが達成できる。
果たしてえりたがとった対応とは…。
(まぁ、タイトルの通りなのですが…笑)

続き(3話目)はこちらからどうぞ!↓



読者登録ありがとうございます!励みになります!




こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。今回の営業失敗事例エピソードは自分の営業ノルマを優先してしまった話です。全6回です。今回は「売上ノルマ」の話です。ノルマって響き、めちゃくちゃ悪いですよね…。なので会社によっては「目 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

今回の営業失敗事例エピソードは
自分の営業ノルマを優先してしまった話です。
全6回です。
00


01
02
03
04

今回は「売上ノルマ」の話です。
ノルマって響き、めちゃくちゃ悪いですよね…。
なので会社によっては「目標」などという
言葉に置き換えることが多いですが、
意味としては同じなのかな…と思っております。

営業職や販売職は
1年間で達成すべき売上ノルマがあり、
それを半期ごと、月ごとに落とし込み
さらに個人へと割り当てられていきます。

新人の頃は絶対達成できない数字を任せられて
毎日胃がキリキリしていました。
仕事ができるようになってくると
売上が上がるたびにノルマも上がり
やっぱり胃がキリキリしていました笑。

そんな数字に追われまくっていた営業3年目に
やらかしてしまった失敗エピソードです。

続き(2話目)はこちらからどうぞ↓


読者登録ありがとうございます!励みになります!

【お知らせ】****************
「StudyWalker」にて
『地元で広告代理店の営業女子はじめました』の
切り出し連載6回目が更新されました。
今回は上司への報連相(ほうれんそう)についての話です。
下の画像をクリックするか、こちらからご覧ください!
(次回は8/26(月)更新予定です)

sw06