営業えりたのお仕事絵日記

カテゴリ: 営業絵日記 > シーズン5(社会人10年目)

シーズン5、そして営業絵日記(旧:えりたの絵日記)は以上となります ...
e8ba9935.jpg

水原さんに感謝を伝えるえりた

それから3年後ー

みんなはそれぞれの場所で活躍していた

えりたとTさんはデザイン事務所を立ち上げた

不妊治療も行うえりた

みんなそれぞれの人生を歩んでいる

泣いて怒って愚痴って笑ってみんな自分らしく生きていく

シーズン5、そして営業絵日記(旧:えりたの絵日記)は以上となります。
とんでもない長編にも関わらず、ここまでお付き合いくださりありがとうございました。

求人広告営業として奮闘した11年の記録、いかがだったでしょうか?
つらいこと、悲しいこと、悔しかったこと、嬉しかったこと…
たくさんの経験があったからこそ今の自分があると思っています。


自分らしく生きること、
どんなときも前を向くこと、
思いやりを持つこと、
自分に優しくなること…
営業職の仕事を通して、大切なことをたくさん学ぶことができました。


ここまでお読みいただき誠にありがとうございました!( ´ ▽ ` )ノ

あたたかい送別会を開いてもらえて本当に感謝しています。水原さんが本心を伝えてくれて嬉しい気 ...

送別会前にクリスマスプレゼントを渡すえりた

男性にはネクタイを女性にはクッションをプレゼント

送別会が始まった

一人ずつえりたへの感謝の言葉を話す

泣き出してしまう水原さん

えりたもみんなも号泣してしまう

色紙と花束をもらうえりた

あたたかい送別会を開いてもらえて本当に感謝しています。
水原さんが本心を伝えてくれて嬉しい気持ちとさみしい気持ちで
涙が止まりませんでした。


退職も直前に迫り、顧客引き継ぎと並行して社内の方々へ挨拶をしました。転職し ...
顧客の引継ぎを急ピッチで行うえりた

以前の営業所でお世話になった所長に挨拶をするえりた

S山所長にも退職のあいさつをした

ブロック長にとってえりたは脅威だったのではと話すS山所長

前向きになったもん勝ちだと伝えるS山所長
退職も直前に迫り、顧客引き継ぎと並行して
社内の方々へ挨拶をしました。

転職して求人Dに入社したことで
たくさんの方と一緒に仕事できてよかったです。



私の退職にあたり、他営業所のエース的存在である営業さんが後任として ...

ブロック長と退職の話合いをした

部下にも退職の話をするえりた

えりたの退職により飯國さんが部署異動することに

えりたはすぐに森田営業所へ戻った

突然の異動にうろたえる飯國さん

宮田くんが飯國さんを説得してくれることに

飯國さんは異動を受け入れてくれた
私の退職にあたり、他営業所のエース的存在である営業さんが
後任として異動してくれることになりました。

それに伴い森田営業所からは飯國さんが異動することに。
辞める立場の私は何も言えず…。

前向きに異動を受け入れてくれた飯國さん、
そしてサポートしてくれた宮田くんには
いまでも感謝しています。


今回は名取くんと同行した話です。後から入社してきた飯國さんの勢いに押され気味だった名取くん。だんだんと自信をなくしていく様子が手に取るように伝わりました。ですが前の職場の上司に好かれる人柄や、素 ...
飯國さんはみるみる成長していった

名取くんが以前働いていた会社から問い合わせがくる

名取くんの元上司の方とお会いした

名取くんの人柄は営業職に向いていると話すえりた
今回は名取くんと同行した話です。
後から入社してきた飯國さんの勢いに押され気味だった名取くん。

だんだんと自信をなくしていく様子が手に取るように伝わりました。

ですが前の職場の上司に好かれる人柄や、
素直さや真面目さは名取くんならではのもの。

人と比べずに自分の良さに気づいてほしいなぁと思いました。

期待のルーキー・飯國さんをどのように指導していたのかを漫画にしてみました。 ...

期待のルーキー・飯國さんをどのように指導していたのかを
漫画にしてみました。

飯國さんは営業に対する情熱がはんぱなかった

飯國さんへの指導方法

えりた営業講座

えりた営業講座

数字を味方につけることを伝えるえりた
実際はこの10倍くらい熱かった飯國さん。
営業への情熱に応えるべく、私も負けじと熱血指導をしていました。

こういうやりとりがあったからか、
いまだに飯國さんからは「営業の母」と呼ばれています笑。

私にとってのラストスタッフ・飯國さんが入社しました。パワフルでコミカル ...
しばらくして営業スタッフの応募があった

飯國さんの面接を行うことに

営業職への情熱を語る飯國さん

飯國さんの入社に不安になる名取くん

年上の後輩に対する接し方に不安がある名取くん
私にとってのラストスタッフ・飯國さんが入社しました。
パワフルでコミカルな営業マンです。

名取くんは年上の後輩にちょっと不安そうですが…
きっと大丈夫でしょう笑。

「後悔のないようにやるだけのことをやって、会社を退職する」と決めた私でしたが、森田営業所のチームが団結すればす ...

家族のこれからのこともちゃんと考えないとと思うえりた

でも森田営業所に戻ると目の前の仕事のことでいっぱいになるえりた

新しい制作も採用することに

退職するタイミングについて悩むえりた

「後悔のないようにやるだけのことをやって、会社を退職する」と決めた私でしたが、森田営業所のチームが団結すればするほど、退職することに引け目や迷いを感じるようになりました。

結局退職にベストなタイミングなんてないんですよね…。

前回のエピソードで退職を決意したものの、森田のみんなと離れるのはさみしいし、罪悪感もあるし気持ちの整理 ...
それから数ヶ月がたち、えりたは単身赴任をしつつ週末は自宅へ帰る日々

Tさんはきちんとした生活を送っていたがえりたは適当な食生活を送っていた

森田営業所の部下がどんどん成長していることを話すえりた

突然泣き出すえりた

森田営業所のみんなと離れることがつらいと漏らすえりた
前回のエピソードで退職を決意したものの、
森田のみんなと離れるのはさみしいし、罪悪感もあるし
気持ちの整理をつけるのに時間がかかりました。

Tさんの言う通り「最終的に何を大切にしたいのか」が
まだハッキリしていなかったのだと思います。