営業えりたのお仕事絵日記

カテゴリ: 営業絵日記

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。コンビニの話は今回でラストです!1話目はこちら↓ 前回・4話目はこちら↓ 相変わらずオーナーは深夜帯勤務でしたが ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
コンビニの話は今回でラストです!

1話目はこちら↓


前回・4話目はこちら↓


05_t
17
18
19
20

相変わらずオーナーは深夜帯勤務でしたが
日中の時間帯を社員に任せるようになってからは
睡眠時間をしっかり確保することが
できたそうです。
睡眠・休息は大切ですもんね…。

また、社員二人が中心となって
お店の改善案をスタッフから募ったり
ノートを使って時間帯の違うスタッフと
コミュニケーションをとったりすることで
スタッフ同士の士気が高まったようです。

オーナーひとりで頑張るよりも
スタッフみんなでお店を大切にしていくほうが
絶対楽しいですもんね。

ほんの少しですが、求人広告を通して
お客様のお役に立ててよかったなと感じた
エピソードでした…。

最後までお読みくださりありがとうございました!


【求人広告営業1年目を綴った書籍はこちら】


【求人広告営業3年目以降を綴った書籍はこちら】


【LINEスタンプも実はあります…!】





読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。1話目はこちら↓ 前回・3話目はこちら↓ 当時、私の住む地域でコンビニスタッフの正社員募集は珍しく年齢・学歴不問 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。

1話目はこちら↓


前回・3話目はこちら↓



30AA25AD-0BC6-4D52-8D3F-BB9A350570FA
A91B49F1-E6AF-4F6F-9AB1-FBF636F892B2
0A710DD8-4330-479D-8F0B-7D341180D373
当時、私の住む地域で
コンビニスタッフの正社員募集は珍しく
年齢・学歴不問としたこともあってか
ものすごい数の応募がきました。

たくさんの方と面接したり
既存スタッフと面談することは
オーナーにとってはとても労力のかかる
時間だったと思います。

でもその頑張りのおかげもあってか
優秀な人材お二人を正社員にすることができ
その二人はまさにオーナーの右腕として
日中の店を支えてくれたのです。

私は昼間お客として
そのコンビニを利用することがありましたが
店がなんとなく活気づいてるような
雰囲気の良さを感じました。

次回で完結です!



読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。1話目はこちら↓ 2話目はこちら↓ 今回のお店は店舗展開をしておらず1店舗のみの経営でした。なので正社員採用も行っ ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。

1話目はこちら↓


2話目はこちら↓


6327667C-9CAE-4C6B-A353-C5B63542B9DA
F2F30C7C-DDE1-4512-9F1B-2138D3133481
DE107FE1-4C06-42F4-8FF6-EB8536655253
4DAA04D6-5C44-49FF-A87F-A3211CB8F641
06E39286-5C8B-455D-A023-DC377325BB7B
B914CB57-C78C-4A9E-8AA1-90B7CE09A22C

今回のお店は店舗展開をしておらず
1店舗のみの経営でした。
なので正社員採用も行っておらず
スタッフは皆アルバイトのみ。

正社員採用はコストがかかりますが
オーナーの右腕的存在は
お店のためにもオーナーのためにも
必要なのではないかと提案しました。

オーナーはどう判断するのでしょうか…。
次回につづきます!

〜☆〜☆〜☆
【お知らせ】
スタディウォーカーにて
新人営業時代のエピソードを
掲載していただいています。
営業1年目、厳しい上司から指導を受けていたときの話です。
下の画像もしくはこちらよりぜひご覧ください。
スクリーンショット 2019-09-26 17.18.33



読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。前回の話はこちら↓ オーナーは夜も昼も働きっぱなし!?いつ寝てるの…っていうくらい四六時中、お店のためお客様の ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。

前回の話はこちら↓

022B3488-A0F9-42F9-9541-79990FC4ED57
1DA1C6F4-174A-4762-AAA8-E197CB9BF549
A37A528D-FACF-4095-9001-E547A1C33D69
オーナーは夜も昼も働きっぱなし!?
いつ寝てるの…っていうくらい
四六時中、お店のためお客様のために
働いているとのことでした。
このままだと倒れてしまいますよね…。

深夜帯は昼間に比べてお客様が少ないものの
その分やっておくべき作業も山ほどあるようで。
せっかく深夜帯に人が入っても
続かずにすぐ辞めてしまうと嘆いていました。

私はどんな人材採用の提案をしたのでしょう…。
次回につづきます!


【補足】※お時間ある方は続きも読んでくださいね!

ちなみに補足ですが今回登場するコンビニは
フランチャイズ店です。
付け焼き刃的な知識で恐縮ですが
コンビニは直営店とフランチャイズ(FC店)の
2種類あります。
EA4C72CD-3A77-486D-BA8C-45C09E508470
フランチャイズは誰もが知っている店の看板を使いつつ
オリジナリティのある店作りができるのがいいところですよね。
その代わり店の経営や人材採用など
すべてオーナーがやらないといけないので
プレッシャーも大きいと思います。

「売上が悪くても人がいなくても
それでも24時間営業しないといけない。」

オーナーの言葉はずしりと重みがあるのでした…。
何か力になれるとよいのですが…。

読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業時代のエピソードをエッセイ漫画で綴っています。今回からまた新しい営業エピソードです。ぜひお付き合いください。コンビニは24時間営業ですが特に深夜時間帯の人手 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。

今回からまた新しい営業エピソードです。
ぜひお付き合いください。

EAE509D3-16E4-454E-A95F-A4A97FA824E6
6AC3D06A-262C-480F-A6BB-8A5FEE3E0301
A3FF05BA-53A7-4AD6-A505-EE121C0B2C30
A1CB737F-D2E9-4173-8E46-661209A1C0BD
130A997C-58B7-49D9-8FD9-ED51E08398DA
コンビニは24時間営業ですが
特に深夜時間帯の人手不足に悩む店が
多いと伺っています。

求人広告の営業時代、
たくさんのコンビニに営業しましたが
大抵のオーナーさんは深夜帯勤務でした。

なので私は深夜に営業に行くことも度々ありました。
(あまり褒められたことではないですし
参考にしないほうがいいと思います…)


人手不足に悩むオーナーさんのお話は
次回につづきます!

〜☆〜☆〜☆
【お知らせ】
スタディウォーカーにて
新人営業時代のエピソードを
掲載していただいています。
営業1年目、夏頃の話です。
こちらも深夜0時に飛び込み営業しています。
時代に逆行していますねー^^;
下の画像もしくはこちらよりぜひご覧ください。
スクリーンショット 2019-09-23 16.30.25


読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業職時代の経験談をエッセイ漫画で綴っています。最近は営業1年目〜3年目のエピソード多めでしたが今回は営業10年目の頃の話です。(時系列むちゃくちゃですみません… ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業職時代の経験談を
エッセイ漫画で綴っています。

最近は営業1年目〜3年目のエピソード多めでしたが
今回は営業10年目の頃の話です。
(時系列むちゃくちゃですみません…^^;)

その頃こんな私にも部下ができたのですが、
営業未経験で入社した名取くんが
いろいろ悩み多き若者だったので
私なりにエールを送った話です。

0102
ありがたいことに現在私は
若手の社会人(特に営業職の方)から
メールやDMをたくさんいただきます。

若い方が何に悩み、どう考えて働いてるのか
知る機会をいただけて本当に嬉しいですし
エッセイ漫画を描く原動力になっています。

仕事が覚えられない、
受注がとれない、
テレアポが苦手…
たくさん悩んで苦しい時期かもしれませんが
若手ならではの感性は今しか持ちえないものです。
「若い世代の消費者に近い視点」とも言えますね。
それって会社にとっては本当に貴重なんです。

そのためにも先輩・上司・経営者は
若手の意見に耳を傾けるべきですし
若手の方も臆せず意見が言えるように
普段から職場の方と良好なコミュニケーションが
とれるといいなと思います。

自分らしい風を味方につけて
ぜひ一歩ずつ進んでみてくださいね!


若手としての視点が大事だよ〜と
言っている他の記事はこちら↓






読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業職時代の経験談をエッセイ漫画で綴っています。今回でラスト回となります。1話目の話はこちら↓  前回4話目の話はこちら↓ 不況って奴はいつだってビジネスパーソン ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業職時代の経験談を
エッセイ漫画で綴っています。
今回でラスト回となります。


1話目の話はこちら↓


 前回4話目の話はこちら↓


01
02
不況って奴はいつだってビジネスパーソンを
丸裸にするのです…。
03
04
05
06

今回のエピソードは以上で終わりです。
不況は10年周期でやってくるとも言われています。
リーマンショックが起きたのは2008年ですから
そろそろやってくるのでしょうか。

ドイツ銀行が破綻するなんて噂も出ており
リーマンショックの10倍もの大不況がやってくるとも
静かに騒がれてますよね…あわわ…。

顧客を増やすことは売上的な面はもちろんですが
たくさんの人と関わりながら仕事をすることが
気持ちの面で前向きになれたり
原動力になれたりします。
そういった意味でも顧客を増やすことは
大切だなと思いました。

今回、不況という重たいテーマにも関わらず
ここまでお読みくださりありがとうございました!
次回はもう少しライトなテーマにします…笑


読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業職時代の経験談をエッセイ漫画で綴っています。今回4話目です!1話目の話はこちら↓ 2話目の話はこちら↓ 3話目の話はこちら↓ 状況が飲み込めないまま、あっという間 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業職時代の経験談を
エッセイ漫画で綴っています。
今回4話目です!


1話目の話はこちら↓


2話目の話はこちら↓


3話目の話はこちら↓



eigyouenikki0913
状況が飲み込めないまま、あっという間に不況になりました…
eigyouenikki0914
eigyouenikki0915
eigyouenikki0916

日本の輸出産業が急速にストップしたことで
製造、運輸、人材、サービス…と
あらゆる業種へ影響をもたらしたリーマンショック。

企業が傾くと真っ先に削られるのは広告費なので
地元で発行していた求人誌は
あっという間に廃刊寸前まで追い込まれました。

とても苦しい時期が続きましたが、
そんな中でも私たちの求人誌を信頼し
広告掲載してくださるお客様が
ほんのわずかですがいらっしゃったのです。

そんなお客様たちに支えられながら
なんとか求人誌を存続させることができました。

つづきます!




読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業職時代の経験談をエッセイ漫画で綴っています。今回3話目です!1話目の話はこちら↓ 2話目の話はこちら↓ 最初はY部長の助言を飲み込めませんでしたが太客のうちの一 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業職時代の経験談を
エッセイ漫画で綴っています。
今回3話目です!


1話目の話はこちら↓


2話目の話はこちら↓


eigyouenikki0909
eigyouenikki0910
eigyouenikki0911
eigyouenikki0912

最初はY部長の助言を飲み込めませんでしたが
太客のうちの一社が突然取引終了となり、
売上に大きく穴をあけてしまいます。

太客1社に頼ることのリスク」を
痛感した私は、
顧客を増やすことの大切さを
ようやく理解し始めたのです。

新規客を増やす、
休眠客を復活させる、
既存客をフォローする…
意識することで少しずつ、
毎週の取引社数を増やしていきました。

まさにY部長の言う通り
意識を変えることで行動が変わり
結果が変わっていったのです。

つづきます!
※今回のエピソード、全4回と書きましたが、
全5回になりそうです。申し訳ありません。




読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。当ブログでは求人広告の営業職時代の経験談をエッセイ漫画で綴っています。今回2話目です!1話目の話はこちら↓ 他部署に異動してからほとんど交流のなかった元上司・Y部長からある日、苦言を含 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業職時代の経験談を
エッセイ漫画で綴っています。
今回2話目です!


1話目の話はこちら↓


eigyouenikki0905
eigyouenikki0906
eigyouenikki0907
eigyouenikki0908

他部署に異動してからほとんど交流のなかった
元上司・Y部長から
ある日、苦言を含んだアドバイスをいただきます。
それは「単価に関わらず顧客を増やせ
というものでした。

太客(ふときゃく)の意味合いは業界によって
会社によっても多少異なるとは思いますが
自分のいた会社では「単価の高い顧客」を指していました。

当時の私には毎週50万円以上の広告掲載をしてくださる
顧客が3〜4社ほどありました。
業種は伏せますが、リーマンショック前は好景気で
人材を募集しまくっていたのです。
そういった会社にばかり注力する私を見透かして
警鐘を鳴らしてくれたのだと思います。

つづきます!


リーマンショックの頃の話は
過去の記事もぜひ併せて読んでみてくださいね!
リーマンショックの話↓



読者登録ありがとうございます!励みになります!