こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださり
ありがとうございます。

当ブログでは主に
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに

テレアポの話のつづきです。


200223_01
200223_02


毎日何十件、何百件とテレアポをしていると
だんだん脳みそがとろけてきてしまって
その目的や意義を見失いがちになりませんか?
私はたびたび魂がプシュゥゥ…と抜けていました^^;

ですがただ漫然とやみくもに電話をかけても
なんにも伝わりませんし、
成果は出ませんし、
単なる迷惑電話になってしまうんですよね…。

なので改めて私なりの
テレアポに対する目的や心構えを
まとめてみました。

一つ補足としましては
自社サービスを全く知らないお客様(潜在顧客)に
アプローチする場合でも
「このお客様なら役に立てるに違いない…」と
ある程度自分なりに仮説とその根拠をもって
テレアポに臨むことが大事かなと思います。

いずれにしても「売り込みたい」ではなく
「役に立ちたい、そのためにまずはお会いして
お客様の悩んでること困ってることを聞き出して
最適なご提案をして喜んでもらいたい!」
という気持ちが大事かなと思います!

※今さらですがこのテレアポの話は
「法人営業」の場合の話です。
「個人営業」は経験がないので
アプローチ方法など異なるかもしれませんのであしからずです!
 
というわけでテレアポの話、
もう少しつづきます!


◆テレアポのエピソードいろいろ

はちゃめちゃにテレアポしてたときの話はコチラ


「テレアポとラジオショッピングと」の話はコチラ


テレアポあるあるはコチラ


◆テレアポで受注したお客様(エピソード自体はテレアポ関係ないです…)






月曜〜土曜は朝7時・日曜は朝8時にLINE通知がいきます。
(読者登録後、通知のみミュートすることもできます。)