こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださり
ありがとうございます。

大学時代のバイトの思い出話、
個別指導の塾講師バイト編、3話目です!

前回の話はこちら↓


200201_01
200201_0 2
200201_03384DE965-85C3-46A9-A965-3B06C28C0AE0

200201_04
200201_05
200201_06
日に日に授業数は増え、
担当する生徒数も増え、
想定外だった高校生も教えることに。

大学生になってこんなにも
中学・高校の勉強をし直すとは
思いもしませんでした^^;

さらに頭の良い中学生には
終始なめられ、
保護者様には指導が悪いと言われ、
塾長には「生徒と保護者はお客様だ」と言われ…。

「先生」と呼ばれて嬉しかった気持ちは
どこかへ飛んでってしまい
「私バイトなのに、求めすぎじゃね…?」と
不満が募る日々を送りました。

続きます!



■めちゃコミックにて電子書籍配信中!

■営業1年目のコミックエッセイはこちら


■営業3年目〜のコミックエッセイはこちら




月曜〜土曜は朝7時・日曜は朝8時にLINE通知がいきます。
(読者登録後、通知のみミュートすることもできます。)