こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは主に
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに


今日は営業テレアポで
お客様からよく言われた言葉と
その言葉に対する考え方が
年々変わってきた話です。


0114_01
0114_02
0114_03
0114_04
0114_05

テレアポの目的は「商談アポイントをとるため」ですが、
1回の電話でアポが取れることは
なかなかないんですよね〜。
なんといっても警戒されますし!

そんなわけでお客様からよく言われるセリフが
「とりあえず資料送ってください」
でした。

新人の頃はただの断り文句だと
思っていましたが、全然そんなことないのです。

お客様によって事情は様々ですが
大抵は
「うちに必要な商品かもしれないけど
いきなり訪問に来られるのもちょっとアレだし
内容をサクッと知るためにも
とりあえず資料送ってもらおう」

といった心境だと思うんですよね。

ですので、資料の送り方やスピード感、
資料送付後のフォローなど
営業としての印象を良くすることで
アポイントへスムーズに繋げることも
可能だと思うのです。

「資料送付の仕方一つで
営業の人となりが伝わるもの。
私は営業として今、試されているんだぁぁ…!」
…そんな気持ちで臨んでいました。
(少し大げさ?いやそんなこともない)


テレアポについてはまた機会を見て
描いていきたいと思っています!

それでは!

■営業1年目のコミックエッセイはこちら


■営業3年目〜のコミックエッセイはこちら




読者登録ありがとうございます!励みになります!