こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは主に
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。
(はじめての方はこちらをご覧ください→はじめに


今日は営業職時代に毎日履いていた
パンプスの話です。
0113_01
0113_02
0113_03
0113_04
0113_05


毎日履くものなので
「丈夫で、履きやすく、少しおしゃれなもの」
を考えてパンプス選びをするわけですが
なかなかいい靴に巡り会えないんですよね…^^;

そんなときとある店で
ヒールのない履きやすそうな
パンプスに出会いました。

同じ商品がなかったのですが、
イメージ的にはこんな感じです…!
 ↓


ヒールがないとこんなに歩きやすいのか〜!と
びっくりした思い出があります。

当時の職場では「ヒールのある靴を履くこと」といった規定はなかったのですが、
なんとなくヒールのあるものを
選んでいたんですよね。
見た目もいいですし。

でもたくさん歩くときや
飛び込み営業のときは
足への負担が少ないものを選んでも
いいよな…と考えるように。

それからは用途に合わせたパンプスを
何足も使い分けるようになり
1つのパンプスを履きつぶすこともなくなりました。

自分の足を労わりつつ、
見た目の印象も良くしていきたいですよね!

それでは!

■営業1年目のコミックエッセイはこちら


■営業3年目〜のコミックエッセイはこちら



読者登録ありがとうございます!励みになります!