こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

今回は3年前に空き巣未遂に遭遇した話です。

1213_01
1213_02
1213_03
1213_04

いやーーーー…本当に恐ろしかったです。
尋常じゃないパワーで
ドアをこじ開けようとしていました。
(鍵穴にはピッキングをした形跡も…)

もしあのときドアが開いていたら
私たちはどうなってたんだろう…と想像すると
今でもガクブルしてしまいます:(;゙゚'ω゚'):

ちょっと長くなりそうなので
後編に続きます!

読者登録ありがとうございます!励みになります!