こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。

今日は「レモン白湯」のお話です。

01

会社員時代の私は
残業で深夜に帰るのがデフォルトだったので
朝はギリギリまで起きられず
慌てて家を飛び出すのが日課でした。
(お恥ずかしい日課です…^^;)

新規営業所の立ち上げ時期は
家に帰るのが3時、
朝家を出るのが6時すぎと
もうわけのわからない生活でした…@_@;

その頃の話はこちら↓



02
そんな不規則で不健康な私に
美容関係のお客様が教えてくれたのが
「レモン白湯」というもの!

白湯が体にいいことは
以前から知ってましたが
そこにレモンを足すと
健康にいいだけじゃなく
美容やダイエットにもいいのだそうです。

早速試してみることにしました。
03
本当ならやかんで10分ほどお湯を沸かし
生レモンを絞るのがベストらしいのですが
なんせ時間がないので
時短バージョンで飲んでました。

ほんのりとした酸っぱさが
じんわり優しく
不健康な体に染みわたってゆきました…。

04
心身共に疲弊していた時期に
「レモン白湯」がそっと寄り添ってくれていたような
気がします。

ダイエットに効いていたかはわかりませんが
(やけ食いすることも多かったので笑)
冷え性改善にはなっていたと思います^^

ちなみに私はタンブラーにいれて
車通勤しながらズズズ…とすすっていました。

疲れがたまってる、
寝不足で肌がくすんでる…
そんなときにおすすめの一杯ですよ!

読者登録ありがとうございます!励みになります!