こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

当ブログでは
求人広告の営業時代のエピソードを
エッセイ漫画で綴っています。


第1話はこちら↓


01

02

03
04
05
06



前回のエピソードで反省した私は
転職先の良いところを吸収しようと決意。
いつまでも斜に構えていたって
なんの得にもならないし、
成長しないと思ったからです。


特に力を入れたのは「社内コミュニケーション」。
各地域の営業さんと会う機会はないけれど
仕事上で関わることは多いので
電話で積極的にコミュニケーションをとりました。

1対1で話してみると気さくで楽しい方ばかり。
色眼鏡で見ていたのは私のほうでした(反省…)

社内の人間関係を円滑にすることで
仕事がやりやすくなり、情報共有ができ
それがお客様へのサービス向上にも繋がり…
と良いことずくめ。

私がもやもやしていた「暗黙のルール」も
それなりの理由や背景があって
それを知ろうとする姿勢が
大事なのだなぁと思いました。
(もちろん意味のわからない慣習もありましたけどね…^^;)

長々と書いてしまい恐縮です!
つづきます!
次回がラストです!

※ちなみに今回の話は全ての中途入社の方を
指してるわけではありませんのであしからず…。
あくまで私の経験談です!

〜☆〜☆〜☆
【お知らせ】
スタディウォーカーにて
新人営業時代のエピソードを
掲載していただいています。
営業3年目、自社の商品とチームワークを見つめ直した話です。
下の画像もしくはこちらよりぜひご覧ください。
スクリーンショット 2019-11-07 13.20.11


読者登録ありがとうございます!励みになります!