こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

今日は定時退社を上司に相談したときの話です。

定時退社を上司に相談したときの話

「定時で上がりたい」と上司に相談したのは
このときが初めてだったと思います。

当時は会社全体が
夜中まで残業をする日々。
自分の仕事が終わらないこともあれば
上司が忙しそうで帰りづらい…
なんてこともありました。

定時で帰ることにものすごく
罪悪感があったと思います。

しかし、相談してみると
上司は怒ることなくむしろ
「えりたに仕事以外の楽しみがあったなんて!」
みたいな反応をされてびっくり。
(あのときの主任の嬉しそうな顔は忘れません…^^;)
(私にだって趣味はあるんですよ…^^;)

職場の雰囲気に惑うことなく
自分の「こうしたい」という気持ちを
伝えることは大事だなぁと思った出来事です。

<追伸というか私信>
今回、いかにもなブログタイトルにしてみましたが
「タイトルで目を惹かせよ!」という
とあるブログの師匠から教わったテクです^^
師匠!どうですか!?


<お知らせ>
先日ウェブメディア「grape」さんにて
先輩Kさんのエピソードを
紹介をしていただきました!
ありがとうございます^^



読者登録ありがとうございます!励みになります!