営業えりたのお仕事絵日記

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。今回のエピソード、ラストです!1話目はこちら↓ 2話目はこちら↓ 3話目はこちら↓ 4話目はこちら↓ ※登場する業種・業態・人物などは特定防止のために実際と少し変えてる部分もございます ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。
今回のエピソード、ラストです!

1話目はこちら↓


2話目はこちら↓


3話目はこちら↓


4話目はこちら↓


01

02

03

04

05

06


07
08

※登場する業種・業態・人物などは特定防止のために
実際と少し変えてる部分もございます。



以上で今回のエピソードは完結となります。
働いているといろいろありますよね…。
いろんな事情で会社を去ることだってあります。

つらいこと、苦しいこと、いろいろあったとしても
新しい場所でまた笑えれば、それでいいのだな。
そんなことをSさんから学んだ気がします。

今回のタイトル「笑えれば」は
ウルフルズの名曲のタイトルからお借りしました。
あの曲、すごくいいですよね…!涙
落ち込んだときに聴くと、とてつもなく心に沁みます。 

今回いつもより長編にも関わらず
最後までお読みいただきありがとうございました!

途中内容が暗い部分もあったので
コメント欄は閉じていましたが、
今回は開けさせていただきますので、
ご感想などいただけたら嬉しいです!



【お知らせ】****************
「StudyWalker」にて『地元で広告代理店の営業女子はじめました』の
切り出し連載3回目が更新されました。
今回は新人時代の飛び込み営業の話です。
下の画像をクリックするか、こちらからご覧ください!

スクリーンショット 2019-08-15 11.59.43


読者登録ありがとうございます!励みになります!


こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。1話目はこちら↓ 2話目はこちら↓ 3話目はこちら↓ ※登場する業種・業態・人物などは特定防止のために実際と少し変えてる部分もございます。会社を辞めることは「逃げ」なのか。人それぞれの ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

1話目はこちら↓


2話目はこちら↓


3話目はこちら↓


01

02

03

04

05

06
※登場する業種・業態・人物などは特定防止のために
実際と少し変えてる部分もございます。


会社を辞めることは「逃げ」なのか。
人それぞれの考え方があるとは思いますが
私はそうは思いません。

Sさんが培ってきた情熱や想いはきっと
別の場所でも輝くはず。
長年お取り引きをしてきて
本当にたくさんお世話になったので
寂しさはありましたが、
まずはゆっくり休んでほしいなと
切に願うのでありました…。

次回で完結します!

【お知らせ】****************
「StudyWalker」にて『地元で広告代理店の営業女子はじめました』の
切り出し連載2回目が更新されました。
今回は新人営業あるあるの4コマ漫画です。
スクリーンショット 2019-08-14 10.12.43

つづきはこちらからどうぞ!


読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。本日13日より「StudyWalker」にて私の書籍『地元で広告代理店の営業女子はじめました』と『社会人4年目、転職考えはじめました』の内容を一部切り出して連載していただけることになりました。全 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

本日13日より「StudyWalker」にて私の書籍
地元で広告代理店の営業女子はじめました
社会人4年目、転職考えはじめましたの内容を
一部切り出して連載していただけることになりました。
syosekigazou


全ページではありませんが、
かなりのページ数をご紹介してもらえることになりましたので
たっぷりお楽しみいただけるかと思います。

今週はお盆に合わせて13日・14日・15日の3日間連載いたします。
その都度ご連絡いたしますので、ぜひ読んでみてくださいね!

syoseki01

続きはこちらからどうぞ!

読者登録ありがとうございます!励みになります!


こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。1話目の話はこちら↓ 2話目の話はこちら↓ ※登場する業種・業態・人物などは特定防止のために実際と少し変えてる部分もございます。Sさんが店長の頃も、マネージャーになってからも、「お客様 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

1話目の話はこちら↓


2話目の話はこちら↓


01

02

03

05

06

07

08

09

※登場する業種・業態・人物などは特定防止のために
実際と少し変えてる部分もございます。

Sさんが店長の頃も、マネージャーになってからも、
「お客様に愛される店作り」のため
まっすぐに仕事に取り組んでいらっしゃいました。

一業者の私でさえ、そう感じたのですから
Sさんの元で働いていた従業員の方々は
もっとそう感じていたに違いありません。

Sさんに教わった「人財」の育て方や
部下との接し方については
その後私が部下をもったとき、
たくさん活かすことができました。

Sさんは退職されますが、
その後少しお話することができたので
次回そのあたりについて描いていきたいと思います。

**********
※コメント欄は完結回まで閉じさせていただきます。
**********

読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。1話目の話はこちら↓ ※登場する業種・業態・人物などは特定防止のために実際と少し変えてる部分もございます。Sさんはエリアマネージャーになってからとても忙しそうでした。また、各店舗の店長 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

1話目の話はこちら↓



01

02

03

04

05

06

07

08
※登場する業種・業態・人物などは特定防止のために
実際と少し変えてる部分もございます。

Sさんはエリアマネージャーになってから
とても忙しそうでした。
また、各店舗の店長の負担を減らすために
マネージャー業務だけでなく
求人広告手配を一括して請け負ったり、
従業員の穴埋めとしてシフトに入ったりと、
現場のためにも尽力されていたそうです。

どんどんやつれていくSさんを
心配していたのですが、
どうやらやつれている原因は働きすぎだけでもないようで…。

続きます。

**********
※コメント欄は完結回まで閉じさせていただきます。
**********


読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。お盆休みに突入した方、お仕事が忙しくなる方、お子様の夏のイベントが目白押しな方、みなさま本当にお疲れ様です…!8月中旬、お忙しい時期かとは思いますがちょっとした息抜きに当ブログを読ん ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

お盆休みに突入した方、お仕事が忙しくなる方、
お子様の夏のイベントが目白押しな方、
みなさま本当にお疲れ様です…!

8月中旬、お忙しい時期かとは思いますが
ちょっとした息抜きに当ブログを読んでいただけたら幸いです。
今回のエピソードは全5回、いつもよりちょっと長めです。
ぜひお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

deatta01

deatta02

deatta03

deatta04

deatta05

deatta06

deatta07
※登場する業種・業態・人物などは特定防止のために
実際と少し変えてる部分もございます。


新人の頃、通し営業の飲食店に営業をかけるのが苦手でした。
常に忙しそうだし、ご迷惑だよな…と
萎縮していたからです。

しかしY部長の堂々とした営業マンの姿勢や、
S店長の優しいお人柄のおかげで、
苦手意識を克服することができたのです。

今回はそんな出会いを果たしたS店長の話です。
続きます。

***********************
※今回から新たな試みとして
ブログもインスタも途中コメント欄は閉じさせていただきます。
完結回でコメント欄を設けますので
ぜひ最後にご感想などいただけたら嬉しいです。
(タイトルも意味がよくわからないと思いますが、
最後まで読んでいただければなんとなくわかると思います…!^^;)
***********************

【お知らせ】
現在連載中のStudyWalkerにて
「えりたの悩み相談」更新されました!

今回のお悩みは営業3年目の女性からのお悩みです。
下の画像からリンク先に飛べますので
クリックしてぜひご覧ください!
 ↓↓↓↓↓↓↓
image01 2



読者登録ありがとうございます!励みになります!



相談内容りーやんと申します。とあるサービス業で勤めて10年目になります。今の仕事が好きで、やりがいを感じています。しかし3年前から副マネージャーという役職を与えられるようになりそれがとてもストレスに感じています。最初はせっかくのチャンスだから全力で頑張ろ ...
onayami84a

相談内容
りーやんと申します。
とあるサービス業で勤めて10年目になります。
今の仕事が好きで、やりがいを感じています。

しかし3年前から副マネージャーという役職を与えられるようになり
それがとてもストレスに感じています。

最初はせっかくのチャンスだから全力で頑張ろうと思っていました。
しかし従業員を管理する立場がこんなにも大変なのかと
自分の力のなさを痛感する毎日です


特に部下を叱ることがストレスです。
部下のためを思ってのことですが、
相手にちゃんと伝わっているのか、
嫌な上司だと思われていないか不安です。

私以外にもっと適役がいるのではないかと
日々悩んでいます。

会社を辞めることも考えましたが、
もう少しこの業界で頑張りたい気持ちもあります。

不安なく自信を持って仕事に取り組むには
どうしたらいいのでしょうか。

(相談内容は編集しています)


りーやんさん、こんにちは!
管理職に就くとこれまでとはまったく違う
プレッシャーや不安を感じてしまいますよね。
部下を叱らないといけないのがストレスなのも
とてもよくわかります。

3年前ということは27歳のときに管理職に就いたのですね。
お若いのにすごいなぁと思いますし、
なかなか誰でもなれる役職ではありません。

りーやんさんならきっと任せられる」と会社が判断して
副マネージャーに任命されたのですから
そこはもっと自信を持ってくださいね!



「叱る」って本当に難しい!

「叱る」ことについては
私も幾度となく悩みました。
相手のためと思っても、ふてくされてしまうこともありますし
影で悪口を言われて傷つくこともあります。
パワハラだと思われることもありますしね…(しんどすぎる)

何より「自分は上司としてまだまだ未熟なのに偉そうに叱っていいのか
という思いがいちばんあったかもしれません。
りーやんさんと同じく、自分に自信がなかったのだと思います。

また、なかには女性管理職から叱られることで
プライドが傷ついてしまう方もいましたし、
女性部下への叱り方も最新の心配りを要しました。

感情を入れずに淡々と

社会人相手に叱ることはとてもしんどいですが、
社会人だからこそ相手の意識を変えるのは至難の技です。
優しく注意だけではなかなか改善されません。
叱ることは避けて通れない業務ですので
「叱り方」がとても大事になってくるかと思います。

叱る際は「感情を入れずに淡々と」がポイントだと思います。
例えば遅刻が多い部下に対して叱る際は、

①現状を伝える
 「Aさん、今月に入って5回遅刻しています」
②原因を探る
 「何か遅刻してしまう事情があるのですか?」
③叱る理由を説明する
 「遅刻が続くとみんなにも迷惑がかかってしまいますし、
  あなたも仕事がやりにくくなってしまいます」
④今後に向けてのアドバイス
 「今後遅刻をしないように対策を立ててみてください」

…と言った感じで主観も感情も交えずに
淡々と叱るのが良いかと思います。

決して「だらしない!」「だからあなたはダメなんだ」などと
感情的になったり相手を人格否定することは
避けるようにしたほうがいいと思います。
(りーやんさんはそういう方ではないと思いますが^^;)

叱る場所も難しい

もちろん人前で叱ることはいちばんタブーです。
大勢の前で叱ったら部下に恥をかかせてしまいますし
反抗的な気持ちになられてしまいます。

とはいえ個室に呼び出すのも相手へプレッシャーをかけてしまいます。
個室に2人で入っていくことで周囲から
「あの部下は今から怒られるんだ…」と
思われかねません。

ですので、社員に気づかれない場所を選んだほうがいいと思います。
人がいないときの控え室とか給湯室とか。
仕切りがないほうが相手も息苦しくならないかと思います。

最後は明るく締める

叱る際は感情を交えずに伝えますが、
最後は明るく会話を締めることをおすすめします。
「はいっじゃあこの話は終わり!今日もがんばろうね!」
「いろいろ言っちゃったけどあなたに期待してるんだからね!よろしく!」
などと前向きな言葉をかけて、
重苦しい雰囲気を上司のほうから解いていきましょう。

「叱る」以上に「褒める」!

上記では叱ることについてあれこれ書いてきましたが、
管理職の仕事は決して叱ることだけはありません。

部下育成においていちばん大事なのは
部下の良いところを見つけて褒めて伸ばすこと」だと思います。
普段から部下の動きをよく見て
良いところはトコトン褒める。
みんなの前で褒める。
上司から褒められることはとても嬉しいですし
モチベーションも上がります。

onayami84b

私の経験則では褒める9割・叱る1割くらいのバランスで
部下に接していました。

管理職は孤高の存在でいい

管理職は孤独です。
部下と同じ目線で仕事をしていては
全体を見渡すことができず
管理職としての役割を果たせません。

それは時にさびしく感じるかもしれません。
自信をなくすこともあるかもしれません。
でも、その立場になったからこそ見えた景色・感じたことを
仕事に生かしていくこと
が、
りーやんさんのやりがいにも繋がっていくと思うのです。

りーやんさんの職場は
「お客様に満足していただけるサービスを提供する」ことが
最も目指すことであり、喜びだと思います。
さらにそれを部下たちにも感じてもらえたら、
ますます職場は活気づきますよね。

りーやんさんの「この仕事が好き」という想いは
とても素晴らしいと思います。
部下は上司をよく見ています。
仕事にやりがいを持ち、情熱のある上司は魅力的で
ついていきたいと思うはず
ですよ!

仕事に誇りを持っているりーやんさんなら大丈夫!
自信を持ってくださいね!

読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。前回、飛び込み営業のエピソードを投稿した際「えりたの営業ノートを見てみたい」というお声をインスタのコメント欄で頂戴いたしましたので恐れ多いのですが、今回営業ノートについて書かせてい ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

前回、飛び込み営業のエピソードを投稿した際
「えりたの営業ノートを見てみたい」というお声を
インスタのコメント欄で頂戴いたしましたので
恐れ多いのですが、今回営業ノートについて書かせていただきます。

営業ノートとは…
営業職の日々の営業活動を「視える化」させるノートのこと。
アタックした新規顧客についての情報を整理したり
商談内容をまとめ、有益な提案につなげていくことができる。
最初にお伝えいたしますが、とっても平凡な感じです。
優秀な営業マンの方ならもっとブラッシュアップした
かっこいい営業ノートなのかもしれません。

それでもよろしければ
 チラリと覗いてやってください!
(営業ノウハウなどにご興味ない方はスルーしてくださいね^^;)


はじめに

求人広告営業をしていたときの当時の営業ノートは
退職時にすべて処分してしまいましたので残っておりません。
(顧客情報持ち出しなど防止のために自らそうしました)

ですので「こんな感じで書いていたよ」という内容になります。

ノートはA4サイズを使用

いろんなサイズのノートがありますが、
私はA4のキャンパスノートを使っていました。

eigyoukouza01

鉛筆・ボールペン・水性ペン何でも書きやすいですし、
1ページにたっぷり書き込みができます。

基本は1社ごとに1ページ使う

1ページに1社の情報を書き込んでました。
線を引いて、左側にお客様情報、右側に進捗状況を。

eigyoukouza02


右側の進捗状況には「行動したこと→その反応→次にどうするか」
矢印で書き進めました。
進捗状況の行数が増えるほど、
受注まで時間がかかっていることが一目でわかります。

eigyoukouza03
▲10行目でようやくアポがとれましたね…!

打ち合わせ時は別の「打ち合わせノート」を!

商談まで持ち込めたら営業ノートとは別の
「打ち合わせノート」でお客様の現状や要望などを書き込んでいました。
こちらのノートは走り書きでも雑でもいいので
とにかく漏れなくお客様の情報を書き込みます。

丁寧に書くことを意識してしまうと
大事な情報を聞き漏らしてしまいますのでご注意を…!

eigyoukouza05

商談後は必要な情報をまとめておく

商談後は打ち合わせノートを見ながら、
必要な情報・キーワードを整理し、
営業ノートにまとめていきます。

お客様との一連のやりとりをまとめておくことで
全体が把握しやすいですし、
次の一手を怠ることもなくなります

eigyoukouza04


「電話する」「資料郵送」などは付箋で印を!

いろんなお客様にアプローチしていると、
・あとで電話するところ
・今日中に資料郵送するところ
などがでてきますので、
忘れないように付箋を貼っておきます。

eigyoukouza06

電話はピンク、郵送は黄色など
付箋の色分けをしておくとわかりやすくて便利です。

上司に言われた重要なことも大きめの付箋に書いて貼っていました。

インデックスを設けると便利!

ノートは大抵40ページなので、
1冊あたり80社の情報が書き込めます。

ですので書き進んでいくと
「どのページにどの会社を書いたっけ…?」と
毎回ペラペラと探す手間が出てきてしまいます。

そうならないように表紙裏にインデックス(目次)を設けて
何ページ目にどの会社と記入するようにしていました。
事前にページごとにノンブル(数字)をふっておくと便利です。

eigyoukouza08

ほんのちょっとの手間で
とても管理しやすくなります。

定期的に見返す

営業ノートは定期的に見返していました。
最近アプローチしていなかったお客様に気づいたり
いろんなお客様の受注までのプロセスを見ることで
気づきやアイデアが湧いてくるからです。

また、仕事がうまくいかず落ち込んだときも
ノートを見返して
「こんなにたくさん仕事してるんだ…自分えらいゾ!」
自分を励ましていました笑

eigyoukouza07

自分なりのカスタマイズを!

上記の内容は私が新人時代に上司から教わった方法を
自分なりにカスタマイズしたものです。
営業ノートは「自分が管理しやすく、テンションの上がるノート作り」が
もっとも大事だと思います。

手書きノートではなくパソコンで管理するもよし、
蛍光ペンを使ってカラフルにするもよし、
自分なりにアレンジして「世界で一つだけの営業ノート」を
作ってみてくださいね!

まとめ

営業ノートについて一言でまとめますと…

eigyoukouza08

最後までお読みいただきありがとうございました!

読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。夏は雷や花火など爆音が目白押しでワンちゃんにとってはしんどい季節ですよね…!うちのとんきちも大きな音に怯える性格でして…。(くわしくは「とんきちだよニコニコ第10話」をご参照ください ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

夏は雷や花火など爆音が目白押しで
ワンちゃんにとってはしんどい季節ですよね…!
うちのとんきちも大きな音に怯える性格でして…。
(くわしくは「とんきちだよニコニコ第10話」をご参照ください)

そんなときインスタで素敵な情報を教えてもらったのでご紹介いたします!

0807a
0807b
0807c

なんということでしょう…。
雷にも動じなくなりましたよ…!!!
多少は不安がってましたが、今までとは全然違います…。

情報源であるフィリピンの動物愛護団体『Philippine Animal Welfare Society』の
ツイートもご紹介すべきなのですがどうやら削除されたみたいで…(残念です)

2015年にツイートされてから世界中に拡散されたようです。
日本でも各SNSで話題になっていたようなので
ご存知の方もたくさんいるとは思ったのですが、
私のように知らなかった方にも伝われ〜!と思い記事にさせていただきました。

有益な情報を教えてくださったまりまりさん、ありがとうございました!

読者登録ありがとうございます!励みになります!

相談内容るし子と申します。求人営業1年目です。私の悩みはお客様から私が「女」ということで、煙たがられたり怒られてしてしまっていることです。前任の先輩(男性)が異動になり、現在先輩の顧客を引き継ぎしているのですが、とある顧客から「俺、女は認めてないから」と ...
onayami83a

相談内容
るし子と申します。求人営業1年目です。
私の悩みはお客様から私が「女」ということで、
煙たがられたり怒られてしてしまっていること
です。

前任の先輩(男性)が異動になり、
現在先輩の顧客を引き継ぎしているのですが、
とある顧客から「俺、女は認めてないから」と言われてしまいました。
その場では先輩のフォローもありながら
「精一杯頑張りますのでよろしくお願いいたします」と伝えました。

ちょうど広告掲載のタイミングでもあったので
私が原稿を担当することになりました。
電話で校正のやりとりをしていると
「俺が話してる途中に何終わらそうとしてるんだ」
「やっぱりダメだな」
「なめてる」
などと叱責されてしまい、こちらは謝罪するしかありませんでした。

先輩から引き継いだ大事なお客様に不快な思いをさせてしまい
休みの日も頭の片隅にあり続け、苦しい思いをしています。

えりたさんに聞きたいことは
・女性営業についてネガティブな方にどう立ち向かうべきか
・日々のモヤモヤや不安、心配をどう解消しているか

の2点です。よろしくお願いします。

【追加メール】
現在この顧客とは取引が続いてるものの、
訪問しても軽くあしらわれる程度で罵倒はされていない。
上司には相談済みでいざとなったら担当を変えてくれるとのこと。

るし子さん、こんにちは!
とんでもない顧客を引き継ぐことになってしまいましたね。
新人営業に対して経営者が女性蔑視含む罵詈雑言とか…。

時代は令和になったというのに、
まだこんな人が生息しているとは。
そんな経営者の下で働く従業員が不憫でなりません。
(もちろん取引する業者さんも)

上司には報告済みとのことで安心しました。
この顧客以外でも、何かあれば一人で悩まず
すぐ上司に相談されてくださいね!


女性営業を嫌う顧客は少なからずいます

私が求人営業として働いていた時代にも
女性営業を極端に嫌う顧客はいました。

・女性営業は責任感がない
・すぐ結婚だなんだで辞めてしまう
・根性がない などなど…

上記は実際に面と向かって言われたセリフです(ひどいですよね)。
過去に取引した女性営業といい取引ができなかったのか、
単純に女はダメだと思ってるのかはよくわかりませんが、
いずれにしても「女」というだけでひとつのイメージに括り
レッテルを貼るのはアンポンタンだよな〜と思います。

ですので、女性だということを理由に
暴言を吐くような顧客に対して心を痛める必要はありません。
言われたことをそのまま上司に報告して、その後の対応をあおぎましょう。
きっと担当変更してくれるはずです。

毅然と仕事をすべし!

るし子さんの場合は上司に相談した上で
とりあえずはまだ営業担当としてがんばるのですね。
えらいですね…涙

女性営業にネガティブな顧客に立ち向かうには
「毅然とする」これしかないです。

まず見た目を毅然と。

客先に訪問する際は背筋を伸ばし
右手の上に左手を重ねて
キリッとした表情で
お腹から声を出してみましょう。
印象がガラリと変わります。

onayami83b

否定語に否定しない

否定的な言葉に否定しまうと顧客の心象が悪くなります。
もやっとする気持ちをぐっと堪えて
「率直なご意見ありがとうございます。」
「社に戻って上司に相談してみます。」
こんな感じで肯定も否定もせず受け止めてみましょう。
キリッとした顔で。

堂々とした立ち振る舞いや毅然とした態度は
なめられなくなるだけでなく
営業としてのプロ意識も湧いてきますよ!

日々のモヤモヤは上司・先輩・同僚に相談すべし!

冒頭のほうでも何度も言っていますが
仕事のモヤモヤや不安、心配事もすべて
周囲に相談するクセをつけましょう。

人はついつい悩み事を一人で抱えてしまう傾向があります
周囲に迷惑をかけたくないからです。
ですが、心のモヤモヤは吐き出さないと楽にはなりません
それに相談される側は頼られることが案外嬉しいものです。

相談することで気持ちを共感してもらったり、
思いがけないアイデアを享受できることもあります。
モヤモヤが解消するだけでなく、
仕事に役立つ知識を得られるなんて
メリットだらけだと思いませんか!

「相談上手は仕事上手」とも言います。
ぜひ相談上手な営業ウーマンとして、飛躍されてくださいね!

読者登録ありがとうございます!励みになります!



こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。今回の記事は連載のお知らせです。現在、求人情報・転職サイト「doda」にて「となりのはたらく調査隊」というコラムの4コマ漫画を担当させてもらっています。今回のテーマは「仕事の状況やライ ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。
今回の記事は連載のお知らせです。

現在、求人情報・転職サイト「doda」にて
「となりのはたらく調査隊」というコラムの4コマ漫画を担当させてもらっています。

今回のテーマは「仕事の状況やライフステージに応じた柔軟なオフィスの在り方」について。

モバイル環境の発達やITの進化によって
働く場所はどんどん変化していますよね。
飛行機や電車での移動中の席をオフィスにしたり、
街中のサテライトオフィスや自宅勤務だったり…。

そんな働く場所を自由にする
ユニークな制度を持つ企業の求人情報が満載です!

comic_02

dodaの記事はぜひこちらからご覧ください!

そういえば今週末からお盆休み連休に入る方も多いんですってね…!
お盆休みはご先祖様をお迎えしつつ、
転職を考えている方はじっくり検討できるいい時間でもあります。

日々の疲れを癒しつつ、自分を見つめ直す休暇になるといいですね!
それでは!

読者登録ありがとうございます!励みになります!

相談内容私はIT業界で営業をしています。新卒入社4年目です。元々長く一社に勤める気がなく色々な経験をしたいと思っています。今の会社で取り扱うサービスは多岐に渡りますのでここで営業経験を積めば他でも通用するスキルが身につくと思っています。今、転職を考えている ...
onayami81a

相談内容
私はIT業界で営業をしています。
新卒入社4年目です。
元々長く一社に勤める気がなく色々な経験をしたいと思っています。
今の会社で取り扱うサービスは多岐に渡りますので
ここで営業経験を積めば他でも通用するスキルが身につくと思っています。

今、転職を考えている理由は以下のとおりです。
・数字のノルマや長時間労働でキャリアと体の心配がある
・数字が達成していなくてもめんどくさい気持ちが勝り、仕事をサボることがある。
・なぜか評価が高く4年目で2番手ポジションに。しかしスキル不足で役割に追いついてない感じがある。

このまま流れに身を任せて今の会社でだらだら続けるのか、
他の会社で挑戦するか悩んでいます。
でも、やりたいことが特にありません。軸もブレブレです。
アドバイス頂けると嬉しいです。
(お悩み内容は編集しています)


A子さん、こんにちは!
①色々な経験をしたいと思っていて
②転職を検討する現状もあるけれど
③やりたいことが特にない…

というのがお悩みなのですね。


「色々な経験」=「転職」だけじゃない

A子さんの言う「色々な経験」というのは
どういったものをイメージされてますか?
同じIT業界のいろんな会社で働くことでしょうか?
それともまったく違う業界・まったく違う業種で働くことでしょうか?

なんとなくA子さんは「色々な経験」=「転職」と
なっているような気がしますが、
今と同じ職場でも「色々な経験」はできます。

例えば…
・2番手ポジションとしてトップの方の右腕として活躍してみる
・今以上に後輩指導に力を入れる
・社内で売り上げトップを目指してみる
目標を作り意識を変えるだけで
現在の職場でも「色々な経験」は生み出せます。

経験を積むというのはそもそも
「やってみた結果何かを得ること」
だと思います。
きっと今の会社でも挑戦し、得られることはたくさんあると思いますよ!

「やりたいことがない」から導き出せるもの

「やりたいことがない」というのがお悩みとのことですが、
逆に「やりたくないこと」はありませんか?

メールの文面から抜粋すると、

・数字や件数のノルマがある
・残業が多い
・数字を達成するのがめんどうくさい
・スキル不足が目立つ
・人手不足な職場

このあたりをネガティブに感じていて、
やりたくない部類に入りそうですがいかがでしょうか?

今後転職をする際、
これらの要素が含まれていない職場を探してみることで、
現状のやりたくないことから脱出できるかもしれません。

これまで培ったIT知識が活かせて
残業少なめで
営業職じゃなくて
割と規模の大きめな会社…のような感じで。

転職はやりたいことのためにするだけでなく
やりたくないことから抜け出すという目的でもいいかもしれません。
それは決して「逃げ」とか「楽する」という意味の転職ではなく
自分に不必要なストレスに向き合うことはないという転職なのだと思います。

軸なんてブレブレでいいんです!

おそらく世の中の人はほとんど軸がブレブレです。
一本太い軸があって、その一本道をただひたすらにまっすぐ歩む人は
稀だと思います(すごい人だなぁとは思いますが)

みんなそれぞれの人生、いろんな枝わかれがあって、
その都度悩みながら選択しながら進んでいるのだと思います。

onayami81b


大事なのは今自分はどうしたいのかということ。
周囲に惑わされず、自分が幸せになれる道に進んでいってくださいね!
どんな選択でも、考え方次第で道は開けていくと思いますよ!
応援しています!


【参考】やりたいことが多すぎるというお悩み相談。
真逆のお悩みですが、参考になる部分もあると思います…!


読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。飛び込み営業の話、ラストです!1話目はこちら↓ 2話目はこちら↓ 3話目はこちら↓ 飛び込み営業の話は以上になります。飛び込み営業は迷惑がられることのほうが多いので暑いなか飛び込み営業 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

飛び込み営業の話、ラストです!
1話目はこちら↓


2話目はこちら↓


3話目はこちら↓



IMG_0768

IMG_0769

IMG_0770

IMG_0771

IMG_0772

IMG_0773

IMG_0774

IMG_0775

IMG_0776

IMG_0777

IMG_0778

IMG_0779

飛び込み営業の話は以上になります。

飛び込み営業は迷惑がられることのほうが多いので
暑いなか飛び込み営業をしている営業さんは
しんどい思いをすることが多いと思います。

それでも、お客様と自社を繋げる「きっかけ」にはなっていると思います。
一度の飛び込み営業で終わりにせず次の一手を考えて、
また新たなアプローチをし続ければ、
いつかきっとお客様との「繋がり」ができるはずよね。
つくづく営業は地道な仕事だと思います。

ちなみに話の最後に出てきたYZ産業様は受注に至ることができました。
どういうアプローチで繋がっていくかわからないからこそ
営業は面白いなぁと思います。

でもこの時期は猛暑ですから無理は禁物です。
あらゆる業種の皆々様!
こまめに休憩して熱中症にはお気をつけくださいね!

読者登録ありがとうございます!励みになります!






こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。「飛び込み営業」の話、第3話目です。第1話はこちら↓ 第2話はこちら↓ 飛び込み営業が功を奏し、その日のうちに受注できました。自分がアタックしまくったおかげだし、苦労が報われて嬉しいはず ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。
「飛び込み営業」の話、第3話目です。

第1話はこちら↓


第2話はこちら↓


IMG_0764

IMG_0752

IMG_0753

IMG_0754

IMG_0755

IMG_0756

IMG_0757

IMG_0762

IMG_0763

IMG_0760

IMG_0761

飛び込み営業が功を奏し、その日のうちに受注できました。
自分がアタックしまくったおかげだし、苦労が報われて嬉しいはずなのですが
なんだか気持ちは複雑で…。

職場の後輩・林くんの言う通り
「飛び込み営業をすること自体が大事なのではない」
という意見もとてもよくわかりますし、
宮田くんの言う通り
「直接顔と顔を付き合わせて、情熱を伝えられる」
という飛び込み営業のメリットもよくわかります。

これから飛び込み営業とどう向き合っていくのか
悩んだ末に私なりの答えが出せましたので
次回のエピソードで綴りつつ、完結したいと思います!


読者登録ありがとうございます!励みになります!





こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。「飛び込み営業」の話、つづきです。前回の話はこちら↓ 飛び込み営業はみなさんがお仕事してるところへ突然お邪魔するわけですから、当然よく思われません。ですので腰を低く、恐縮しつつも「必 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

「飛び込み営業」の話、つづきです。
前回の話はこちら↓



IMG_0742

IMG_0743

IMG_0744

IMG_0745

IMG_0746

IMG_0747

IMG_0749

IMG_0748

IMG_0751

飛び込み営業はみなさんがお仕事してるところへ
突然お邪魔するわけですから、当然よく思われません。

ですので腰を低く、恐縮しつつも
「必ずや御社のお役に立てる自社サービスがあるんです…!」
という自信とちょっとの強引さが必要なんですよね。

とはいえ断られることのほうが断然多いので
心折れかけた時は喫茶店で休憩して、
英気を養っていました。

つづきます!

読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。今日から営業職あるあるエピソードとしまして「飛び込み営業」の思い出を何回かに分けてお送りいたします。この時期外回りされている営業さん、ガッツリ飛び込み営業している営業さん、外でお仕 ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

今日から営業職あるあるエピソードとしまして
「飛び込み営業」の思い出を
何回かに分けてお送りいたします。

IMG_0730


IMG_0731

IMG_0732

IMG_0733

IMG_0735

IMG_0736

IMG_0737

IMG_0738

IMG_0739

IMG_0740

IMG_0741

この時期外回りされている営業さん、
ガッツリ飛び込み営業している営業さん、
外でお仕事されてる皆々様、
本当におつかれさまです……!!!涙

無理せずこまめに休憩とって水分補給して
休み休み仕事していきましょうね!
私もめちゃくちゃアイスコーヒー飲んで乗り切りました笑

ちなみにこの頃の話は
過去記事「営業絵日記シーズン4」でも描いていますので
気になった方はぜひ読んでみてくださいね!


つづきます!

読者登録ありがとうございます!励みになります!

こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。現在、マンガアプリサイト『めちゃコミック』にて『とんきちだよニコニコ』というマンガを隔週連載しています。愛犬とんきちのほんわかした日常を4コママンガで描いてますのでぜひ読んでくださっ ...
こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

現在、マンガアプリサイト『めちゃコミック』にて
『とんきちだよニコニコ』というマンガを隔週連載しています。

愛犬とんきちのほんわかした日常を
4コママンガで描いてますので
ぜひ読んでくださったら嬉しいです。

本日更新したのは
第10話「お天気いろいろワンダフルライフだワン!」です。

スクリーンショット 2019-07-31 10.26.29
スクリーンショット 2019-07-31 10.26.45

続きはぜひこちらからご覧ください!


今回はお天気をテーマにしたマンガを描きましたが
現在の悩みはもっぱらこの猛暑!!
とんきちは連日の暑さに毎日ぐったりしています。
今回おまけマンガとしてとんきちの暑さ対策を描きました^^

FDE6E226-7D24-4B89-A19A-C18755FB68D5
100円ショップのセリアに可愛い手ぬぐいがたくさん売っているので
スカーフ感覚で毎日おしゃれを楽しんでます。 

S__6701078
涼しくてニッコリしている実写とんきち。

皆さんも熱中症にならないように、
こまめな水分補給や暑さ対策をされて
ご自愛くださいね!では!

読者登録ありがとうございます!励みになります!


しょうもない話ですみません…^^;私は昔からお釣りをスマートに受け取れず小銭を落としてしまったり、店員さんに指でさしてしまったりしていました。(店員さん、本当にごめんなさい…)先日、Tさんに何気なくその話をしてみたところ、お釣りを受け取る手を固定していない ...
daily01
daily02
しょうもない話ですみません…^^;
私は昔からお釣りをスマートに受け取れず
小銭を落としてしまったり、
店員さんに指でさしてしまったりしていました。
(店員さん、本当にごめんなさい…)

先日、Tさんに何気なくその話をしてみたところ、
お釣りを受け取る手を固定していないことが原因だと判明。

現在は受け取る手をしっかり固定し、
店員さんに迷惑をかけることなくお釣りをいただいてます。

ささいな事でも相談してみることで、道が開けますね…!

読者登録ありがとうございます!励みになります!




こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。入社2年目、営業として働く「ももさん」からのお悩みメールをご紹介いたします。 相談内容私は卸売業界で働いています。以下のようなことで悩んでいます。①勤務時間が長い定時は朝4時〜昼12時 ...
onayami81a

こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。

入社2年目、営業として働く「ももさん」からの
お悩みメールをご紹介いたします。

相談内容
私は卸売業界で働いています。
以下のようなことで悩んでいます。

①勤務時間が長い
定時は朝4時〜昼12時までだが、残業が必ずあり
遅いと17時頃まで働いている。

②24時間365日、会社携帯に縛られている
休日も関係なしにお客様や会社から電話がかかってくる。
日曜朝4時にかかってくることも。

③商品が重く腰を痛めた
10kg〜35kgの荷物を積み込んだり配達するので
腰を痛めてしまい、コルセットを巻いている。

④休日は引きこもり状態
平日の疲れが取れずベッドから起き上がれず、
何もする気が起きない

⑤心身に影響が出ている
眠れない、出勤前に涙が出る、休日も涙が出る、
通勤中事故って死ねたらいいのにと思う、
食欲がわかない・食べたくない

このような状況に耐えられず転職を考えているものの、
2年目で転職するのは逃げなのではないか
少人数で仕事を回しているなか迷惑がかかるのではないか
などと悩んでしまっています…。

(相談内容は編集しています)

ももさん、こんにちは!
市場の営業職って本当に業務量が多く大変だと伺っています。

新規開拓、既存取引先との打ち合わせだけでなく
配送や積み込みまで行っているのですね。
もはや営業職の枠を超えてるじゃないですか…涙。

ももさんが悩んでいる状況はすべて
根性論で乗り越えられるものではないと思います。
早めに今の職場から離れるべきだと思います。


すぐに退職を考えましょう!

長時間労働や過酷な労働環境は必ず心身に支障が出てきます。
そして身体を一度壊してしまうと、
健康を取り戻すのにとても時間がかかります。
転職活動をしようと思ってもできなくなる可能性もあるのです。

涙が出る、死にたくなる、食欲がなくなる
これは通常の状態では決してありません。
メンタル不調の原因となっている事柄から
まず「離れる」ことが大切です。

転職先が決まっていなくても
まずは退職することに集中してみてはいかがでしょうか。

入社何年目でも会社に迷惑はかかります

入社1年目でも2年目でも5年目でも10年目でも
会社に迷惑は必ずかかります。
「5年経ったし、今辞めても全然大丈夫だよ〜」
なんてことはありません。

どんなタイミングでも周囲に迷惑はかかりますが、
一人辞めてもまわっていくのが会社組織というものです。
onayami81b

辞めるときは気まずいです。
引き止められることもあるでしょう。
陰口を言われるかもしれません。
それでも辞めるまでのちょっとの辛抱です。

①心身を壊す恐れのある会社で何年も我慢して働く
②退職まで1ヶ月嫌な思いをする
ももさんはどちらを選びますか?
私なら後者を選びます。

2年目だからこそチャンスなのでは!?

入社2年目で転職するなんて逃げなのかな…と思っていらっしゃいますが
「第二新卒」で転職活動する若者が多いことはご存知でしょうか?

「新卒」に近いけど、社会人経験があるという面で
企業からの需要が高いのです。
48a7e7d8.jpg

これまでの2年間で学んだことや、培ったことは
別の企業で必ず活かせるはずです。
社会人経験を経たももさんは
学生時代の就職活動のときとはひとあじ違います。

より自分の適正ややりたいことを掘り下げて
人生をより豊かにできるような転職活動をされてくださいね!
応援しております!

登録ありがとうございます!励みになります!





こんにちは、えりたです。いつもブログをお読みくださりありがとうございます。ブログ移転後初のお悩み相談記事です。(ご相談メールの返信が大変遅れてます。申し訳ありません…) 相談内容小島遊と申します。私は入社4年目で、2年前に総務部へ部署異動しました。ずっと ...
onayami80a

こんにちは、えりたです。
いつもブログをお読みくださりありがとうございます。
ブログ移転後初のお悩み相談記事です。
(ご相談メールの返信が大変遅れてます。申し訳ありません…)


相談内容
小島遊と申します。
私は入社4年目で、2年前に総務部へ部署異動しました。
ずっと指導してくれていた先輩が数ヶ月前異動してしまい、
今頼れる先輩が誰もいません。
(どうしてもわからないことは上司に聞いています)

2年目にも関わらず毎日失敗の連続で、
同期や後輩はどんどん大きな仕事をこなしていて
周囲からの視線が痛いです。

もっと先回りをしてスケジュールを組みたいのに上司から
「あの案件今どうなってるの?」と聞かれてしまいます。
私よりも他の人のアイデアが断然良かったり…。

正直仕事にやりがいを感じません。
モチベーションを上げるにはどうしたらいいのでしょうか。
(相談内容は編集しています)



小島遊さん、こんにちは!
部署異動をしてから仕事にやりがいを
感じられなくなってしまったのは
とてもしんどいですね…。

失敗が多く凹んでしまうのも
よくわかります(私もたくさん失敗した口です…^^;)

総務部は会社規模によっても役割が異なりますが
共通して「経営陣とすべての部署をつなぐ役割」があると思います。

業務は多岐に渡りますし、
社内全体を見渡すことが求められるので
少しずつ地道に仕事を覚えていく大変さがあると同時に
会社の成長に関われるやりがいも秘めていると思います。

自分のやるべき仕事を可視化してみる

周囲が大きな仕事をしたり評価されていると
自分と比べて落ち込んだり焦ってしまうかもしれませんが、
まずは自分の目の前にあるやるべき仕事に集中して、
しっかり向き合うことが大切だと思います。

そのためにも仕事の可視化と整理が大切です。

①自分のやるべき仕事をすべて書き出しリスト化
②リスト化した仕事に優先順位をつける
③具体的な作業工程の作成
onayami80b

どんな業種もそうですが、総務は特に
たくさんの業務が同時進行で進んでいきます。

仕事を整理して、優先順位をつけて
可視化することで全体像が把握できます。
そうすれば気持ちが落ち着きますし、
焦ることなく目の前の仕事に
集中できるかと思います。

仕事ひとつひとつに集中することで
仕事内容の意義や
会社へどのように貢献しているかなどが俯瞰でき、
モチベーションにつながるのではないでしょうか。

やりがいを感じないのは、やりがいを感じた経験があるからこそ

「仕事にやりがいを感じない」ことは
ネガティブなイメージかもしれませんが
これまでにやりがいのある経験があったからこそ
対比して沸き起こる感情だ
と、私は思います。

やりがいを感じた経験を思い返し
なんであの時やりがいを感じたのだろう
今と何が違うのかなと考えることで
今の仕事にも活かせることは必ずあると思います。
(なんとも抽象的な言い方で恐縮です…)

過去の成功体験は困難な壁を乗り越える時に
強い味方になってくれるはずです。

一人で悩まずに周囲の助けを借りましょう!

総務はまさに「会社の縁の下の力持ち」ですので、
サポート側に回ることが多いと思います。
ストレスが溜まることも多いことでしょう。

どうか一人で悩まず、抱えず、
同期や後輩、上司とともに支えあってくださいね。
「相談上手は仕事上手」とも言います。
どんどん周囲と相談コミュニケーションをとることを
おすすめします!
きっと心が軽くなるはずです。

チームワークで達成できた仕事はきっと
やりがいを感じるきっかけがつまっているはずです。
まだ2年目なのですから、これからですよ!

陰ながら応援しています!


読者登録ありがとうございます!励みになります!